2017年7月6日更新

モーリス・コンプトが『ナルコス』でかっこよすぎ!

9月から日本でも公開されたネットフリックスのオリジナルドラマシリーズで注目を集める『ナルコス』。ハマってる人も多いと思います。主人公のパブロ・エスコバルと戦う麻薬捜査官のカリージョ大佐を演じるモーリス・コンプトにクローズアップして特集をまとめました。

モーリス・コンプトのプロフィール

モーリス・コンプト2

出典: variety.com

モーリスコンプトのフェイスブックによると出身はニューオーリンズ州です。しかし誕生日などは公開しておらず、年齢不詳です。30代後半から40歳くらいでしょうか。

ネットフリックスの人気ドラマ『ナルコス』に出演したことによって、今後さらにファンが増えること間違いなしです。2015年現在ロサンゼルス在住です。

モーリス・コンプトの出演作

2002年映画『チェ・ゲバラ&カストロ』

モーリス・コンプト5

フィデル・カストロを中心に描かれた社会派映画です。主人公フィデル・カストロの弟ラウル・カストロ役として出演しています。

2003年映画『オール・ザ・リアル・ガールズ(原題)』

モーリス・コンプト6

女好きの主人公とその親友の妹の恋愛を描いた青春映画です。主人公の友人役ボーとして出演しました。

2012年映画『エンド・オブ・ウォッチ』

モーリス・コンプト7

犯罪都市ロサンゼルスを舞台にしたポリスアクション映画。ギャング役ビッグ・イーブルとして出演しました。

2012年映画『アイドゥー(原題)』

モーリス・コンプト8

モーリス・コンプト9

同性婚が認められていなかったアメリカを舞台にした同性愛者のラブストーリー。ゲイの恋人マノ役として出演しました。

『ナルコス』で麻薬密売王を追う警察に!

モーリス・コンプト10

モーリスコンプト11

出典: news.163.com

モーリスコンプト12

出典: www.imdb.com

冷静に敵を追い詰めるコロンビアの警察官カリージョ大佐を演じます。ドラマ『ナルコス』のヴァグネル・モウラ演じる主人公パブロを追うアメリカ人でDEA(麻薬取締局)のスティーブと共に麻薬密売人達と命がけで戦います。

モーリス・コンプト関連情報

モーリスコンプト13

モーリスコンプト14

モーリス・コンプト21

ハードボイルドな映画で寡黙でクールな悪役を演じることが多いモーリス。そんなモーリスのインスタグラム、ツイッターには、休みの過ごし方や撮影現場で撮った写真が掲載されています。オフは自然の中で過ごすのが好きなようですね。尊敬する演劇の恩師とのツーショットなど、彼のおだやかな人柄が伝わってきます。

音楽、ダンス、演劇、美術、映像など、芸術の分野において全米で高い評価を得ている名門ニューヨーク州立大学パーチェス校を卒業し、2000年に出演したジュリアン・シュナーベル監督作品『夜になる前に』(原題:Night Falls)で俳優としてのキャリアをスタートしたモーリス。今後どんな活躍を見せてくれるのか本当に楽しみです。

モーリス・コンプトの今後

2016年TVドラマ『ラッシュ・アワー(原題)』

ジャッキー・チェン、クリス・タッカー共演の映画でおなじみ『ラッシュ・アワー』がTVドラマ版となって帰ってきます。カルロス役として出演するモーリスに注目。

また2016年は映画『ゴーイング・アンダー(原題)』にも出演が決まっています。まだ撮影中のため映像などは公開されていませんが、こちらもコメディ映画です。

今までシリアスな役が多かったモーリスですが、コメディではどんな表情を見せてくれるのでしょうか。今後も目が離せません。