マーベル原作・ネットフリックスオリジナルドラマまとめ【Marvel×Netflix】

2017年7月7日更新

2015年秋、日本に参入する有料動画配信サイト、ネットフリックスで配信予定の『デアデビル』をはじめとするマーベル原作のヒーローシリーズについてご紹介します。

『デアデビル』

スーパーヒーロー、デアデビルとして悪と戦う盲目の弁護士マット・マードックを描いた作品。

主演は『スターダスト』(2007)のチャーリー・コックス、デアデビルと争うキングピン役は『ジュラシック・ワールド』(2015)のヴィンセント・ドノフリオ、ヒロインのカレン・ペイジ役はドラマ『トゥルーブラッド』(2008-14)のデボラ・アン・ウォールが務めています。

シーズン1(全13話)はアメリカでは2015年4月10日リリース、シーズン2は2016年リリース予定となっています。

『ジェシカ・ジョーンズ』

PTSDに苦しむスーパーヒーロー、ジェシカ・ジョーンズを描いた作品。

主演は『23号室の小悪魔』(2012-)のクリステン・リッター、敵役キルグレーブは、『ドクター・フー』(2005-10)のデイヴィッド・テナント、ジェシカの親友でラジオパーソナリティーのパッツィ・ウォーカー役は『トランスフォーマー』(2007)のレイチェル・テイラーが務めます。

2015年11月リリース予定です。

『ルーク・ケイジ』

ヘルズ・キッチンで悪と戦う、前科者で無敵の皮膚を持つヒーロー、ルーク・ケイジを描いた作品。

主演は『ミリオンダラー・ベイビー』(2004)のマイク・コルター、敵役ソニーは、『サン・オブ・アナーキー』(2008-13)のテオ・ロッシ、警察のミネッタ役は『それでも夜は明ける』(2013)のアルフレ・ウッダード、正義感あふれる女性ミスティ役は『Douglass U』(2013)のシモーヌ・ミシックが務めます。

2015年9月から撮影が開始され、2016年リリース予定となっています。

『アイアン・フィスト』

マーシャル・アーツの達人であるスーパーヒーロ、アイアン・フィストを描いた作品。主演はアラン・ムッシが務めるのではないかと噂されています。

アラン・ムッシは1981年3月29日生まれ、アフリカ・ガボン共和国出身の俳優・スタントマンです。『パシフィック・リム』(2013)や『シャドウハンター』(2013)、『X-MEN: フューチャー&パスト』(2014)のスタントマンとして知られ、2016年には主演作『キックボクサー』が公開される予定となっています。

上の映像は、アラン・ムッシのスタントのトレーニングを映したものです。

『ディフェンダーズ』

デアデビル、ジェシカ・ジョーンズ、ルーク・ケイジ、アイアン・フィストがタッグを組む作品です。それぞれのシリーズが出揃ってから撮影が開始される予定となっています。