コリー・ストールが『ブラック・スキャンダル』に出演【『ミッドナイト・イン・パリ』のヘミングウェイ役】

2017年7月6日更新

2015年6月21日に挙式を上げ、子供も授かり公私ともに幸せいっぱいのコリー・ストール。2015年9月19日公開の映画『アントマン』にも出演するコリー・ストールに注目してみました。

コリー・ストールのプロフィール

コリー・ストール

出典: www.salon.com

コリー・ストール(Corey Stoll)は、1976年3月14日アメリカ生まれの俳優です。

ニューヨーク大学大学院を卒業した後、『エイリアス』や『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』と多くのテレビドラマにゲスト出演し、キャリアを積みました。

ウディ・アレン監督の『ミッドナイト・イン・パリ』で実在の小説家アースト・ヘミングウェイを演じ、インディペンデント・スピリット賞の助演男優賞にノミネートされたました。

2015年、女優のナディア・パワーズと結婚しました。

コリー・ストールの主な出演映画

『スタンドアップ』(2005年)

全米で初めてセクシャルハラスメント訴訟に勝った実在する女性を、『モンスター』でアカデミー主演女優賞をとったシャーリーズ・セロンが演じた映画です。

劣悪な環境にある鉱山労働者として働いている女性が、同僚たちからの酷いセクシャルハラスメントに勇気をもって立ち向かうストーリー。コリー・ストールはリッキー・セネット役で出演しています。

『PUSH 光と闇の能力者』(2009年)

2009年に公開された『ギャングスター・ナンバー1』のポール・マクギガン監督が贈るバトルアクション作品。

第二次世界大戦時に、実際に育成されていた超能力スパイの逸話を基に映像化し、ダコタ・ファニングとクリス・エヴァンスが主演を務めています。

コリー・ストールは、エージェント・マック役で出演しました。

『ミッドナイト・イン・パリ』(2011)ではヘミングウェイ役

2011年に公開されアカデミー賞脚本賞受賞した、ウディ・アレン監督のファンタジー・コメディ作品。

作家志望の主人公が、ひょんなことからヘミングウェイやピカソがいた時代、1920年代にまよいこんでしまいます。現代と1920年代を行き来しながら、脚本家の主人公が、現代の婚約者と1920年代の一目ぼれしてしまった女性との関係に、悩んでしまう物語。

コリー・ストールは、アーネスト・ヘミングウェイ役で出演。気難しそうなのに、キュートな演技を披露しています。

『アントマン』ではイエロージャケット/ダレン・クロス役

2015年9月19日に公開予定の『40歳の童貞男』『ウォールフラワー』のポール・ラッド主演『アントマン』で、イエロージャケット/ダレン・クロス役で出演予定です。

アベンジャーズ』シリーズで有名なマーベルスタジオが送る隊長1.5cmのヒーローアクション作品。人生がけっぷちの青年が、体を小さくできるスーツに身を包み、人生をやり直す戦いを繰り広げます。

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』など、ドラマにも多数出演

『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

ハウス・オブ・カード』は、デヴィッド・フィンチャー監督、ケヴィン・スペイシー主演で送るアメリカドラマで、ドラマシリーズでは史上初めてプライムタイム・エミー賞を受賞した作品です。

コリー・ストールは、ドラッグや売春など、問題の多い下院議員のピータールッソ役を演じています。

『LAW & ORDER:LA』

2010年9月から放送されていた法廷ドラマで『LAW & ORDER』のスピンオフ作品です。

コリー・ストールは、ロサンゼルス市警察に勤務するトマス・"TJ"・ジャルザルスキー刑事役で出演しています。

『HOMELAND』

HOMELAND

出典: cast-note.com

2011年10月から放送され、2015年10月4日から第5シーズンが放送される人気TVドラマ。

アルカーイダとアメリカ国内での戦いを中心に、戦争の英雄としてもてはやされたダミアン・ルイス演じるニコラス・ブレディと、そのブレディを監視するCIA捜査官、クレア・デインズ演じるキャリー・マティソンの攻防を描きます。

コリー・ストールは、第4シーズンからCIAのパキスタン支局長、サンディ・バックマン役で出演しています。

第一子誕生も間近!プライベートも幸せいっぱい

コリー・ストール

海外ドラマオレンジ・イズ・ニュー・ブラック 塀の中の彼女たち』で知られている女優のナディア・パワーズと婚約、2015年6月に結婚しました。

第一子男児を妊娠しています。コリー・ストール自身も待望で、すでに送るようにイエロージャケットのシーツを購入したようです。

コリー・ストールがハゲたジョニー・デップと共演『ブラック・スキャンダル』

2016年1月30日公開予定の『ブラック・スキャンダル』にコリー・ストールも出演します。

『ブラック・スキャンダル』は実話が元になったFBI史上最悪のスキャンダルが描かれるクライム・サスペンス映画です。ジョニー・デップ、ジョエル・エドガートン、ベネディクト・カンバーバッジら豪華キャストが出演することで話題となり、特にジョニー・デップの迫真の演技が非常に高い評価を得ている注目作です。

コリー・ストールはスター勢揃いの『ブラック・スキャンダル』でどのような存在感を示せるか、期待が高まります。