2014年に公開した&公開予定のおすすめ時代劇映画まとめ

2017年7月6日更新
『七人の侍』や『たそがれ清兵衛』など、時代劇映画には名作・良作といわれる作品がたくさんあり、映画ファンならばチェックしておきたいジャンルです。近年ではシリアスなドラマだけでなく、コメディタッチで描かれる時代劇も増えてきました。今回は今後公開されるおすすめ時代劇映画をご紹介します。

5日以内に参勤交代せよと命じられた弱小貧乏藩、どうする?!一部映画館でまだ公開中!

toko_oxo 思っていたよりもお馬鹿で笑えるコメディで、観ていて本当に楽しかったし面白かった 俳優さんも豪華で殿様たちの訛りとかキャラがなんだか凄い好き 面白い

高校教師と生徒たちが幕末へタイムスリップ?!

wakamewatts 歴史を教える高校三年生の担任女教師と生徒3名が、突然幕末の江戸時代にタイムスリップする。そこでは、薩長同盟軍が江戸に向かって進撃をしている真っ最中なのだ。江戸城では無力の将軍徳川慶喜に対して、老中柳田が迎え撃つことを進言、方や西郷隆盛に親書を送り返事を待っていた幕府側の陸軍総司令官の勝海舟は、周囲から弱腰と見られてた。そんな勝海舟には、柳田から刺客が差し向けられていた。徳川家の危機というのに、なにもしない勝海舟に女教師はガッカリ。そんな女教師も、生徒達との信頼を築けず悩んでいた。歴史的な大事件が起きようとしている現場に、たまたま居合わせた高校生達との絡み合いが面白い。ただ高校生役のキャストには疑問が残る。(#14-099)

主君を守れなかった男と、暗殺者の中で一人生き残った男。9月20日公開

桜田門外の変で主君・井伊直弼を守れなかった志村金吾(中井貴一)は、仇討ちを命じられる。しかし、ひたすら敵の姿を探しながら13年の月日が経過してしまう。一方、暗殺者の中でただ一人生き残っていた男・佐橋十兵衛(阿部寛)は名前を変えて息をひそめて生活していた。 親友の協力で十兵衛の居場所を知った金吾だが、皮肉にもその日“仇討ち禁止令”が公布される…

十年後の切腹を命じられた男。家族の愛、師弟の愛。10月4日公開

ある罪で10年後に切腹することを命じられた戸田秋谷(役所広司)。その切腹の日が3年後に迫っていたある日、檀野庄三郎(岡田准一)は戸田の監視役を命じられる。庄三郎は、秋谷とその妻・織江(原田美枝子)、娘・薫(堀北真希)、息子・郁太郎と暮らしはじめる。切腹という残酷な運命が待ち受けているにもかかわらず、懸命に家譜づくりに励む秋谷の姿を見て庄三郎は秋谷の切腹の理由に疑問を抱き始める。