2017年7月6日更新

ジャクリン・スウェドバーグがセクシー過ぎると話題!

2012年にプレイメート・オブ・ザ・イヤーを受賞した、抜群のルックスとスタイルを兼ね備える女優ジャクリン・スウェドバーグのプロフィール、出演作など画像付きでご紹介します。

ジャクリン・スウェドバーグのプロフィール

ジャクリン・スウェドバーグは、1990年8月14日生まれ、アメリカ・カリフォルニア出身の女優です。プレイボーイのプレイメイト出身で、2012年にはプレイメイト・オブ・ザ・イヤーを受賞し、その後、女優業に進出します。2013年には、ドラッグレーサーの友情を描いた映画『ヘビとマングース』に、ニッキー役で出演しました。

テレビシリーズ『バッダース』で知名度を上げる

『バッダース』は、モデルたちが苛酷なスポーツや冒険に挑戦するプレイボーイTVの番組です。ジャクリンは2010年に6回、出演しました。

上の映像は、『バッダース』を含むジャクリンのプレイメイト時代の映像です。

ホラー映画『Muck(原題)』で人気急上昇!

『Muck』は、アメリカで2015年3月に公開されたインディペンデント系のホラー作品です。スティーブ・ウォルシュ監督のデビュー作に当り、資金の一部はクラウドファウンディングによって集められました。

偶然、見つけたケープタウンの別荘に避難した若い男女を襲う惨劇を描いた物語で、CGを使わない昔ながらの、お色気ありの古典的スプラッタ作品です。ジャクリンはその中の一人であるテラ役を演じています。

同作には『13日の金曜日』シリーズの殺人鬼ジェイソン役で有名な、ホラー映画のレジェンド、ケイン・ホッダーも出演しています。

ジャクリン・スウェドバーグの今後

ジャクリンは、女優としてはまだまだ駆け出しですが、そのルックスやスタイルは多くの映画プロデューサーやキャスティング担当者の目を惹いていることでしょう。

ハリウッドスターとなる素質は十分あり、あとは時間の問題だという声も挙がっています。

今後、ジャクリンは『Muck』シリーズをはじめとして出演作を増やしていくことと思われます。

『Muck』(2015)は3部作の第1作目に位置づけられており、第2作『Muck: Feast of Saint Patrick』が2016年公開予定となっています。ジャクリンは引き続き、テラ役で出演します。

最初はお色気要員としてのキャスティングが続くかもしれませんが、そのなかで演技の経験を積みつつチャンスを掴み、本格的女優へとステップアップを果たしてもらいたいですね。