戸塚純貴がブレイクの予感!かっこいいだけじゃない魅力を紹介!

2017年7月6日更新

今注目を浴びている若手俳優のひとりである戸塚純貴。今後話題作への出演もあり、ブレイクの予感がする彼の魅力について、まとめてみました。

戸塚純貴のプロフィール

戸塚純貴は、1992年生まれ岩手県出身の俳優です。

2010年度第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストにてファイナリスト12人に選出され、理想の恋人賞を受賞。

2011年『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』で俳優デビューを果たし、『仮面ライダーウィザード』や映画『風切羽〜かざきりば〜』に出演し若手俳優のひとりとして注目を集めています。

戸塚純貴の出演作

イケパラに出演!『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』:九段下武役

2011年7月から放送された『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』で俳優デビューを果たしています。

桃郷学院の生徒・九段下武役を演じ、堀北真希や小栗旬、生田斗真など豪華俳優陣と共演を果たしています。

『仮面ライダーウィザード』:奈良瞬平役

2012年9月から放送された『仮面ライダーウィザード』では、仮面ライダーでの良きサポート役である奈良瞬平に抜擢。2012年と2013年に公開された『仮面ライダーウィザード』の映画シリーズにも出演しています。

『青いソラ白い雲』

映画デビュー作となったのは2012年公開の金子修介監督による東日本大震災をテーマに扱った映画『青いソラ白い雲』。森星や大沢樹生、渡辺裕之らと共演しています。

『風切羽〜かざきりば〜』:ケンタ役

戸塚純貴が初主演を果たしたのは、2013年公開され、第14回全州国際映画祭インターナショナルコンペティション部門で作品賞を受賞した映画『風切羽〜かざきりば〜』。自分探しをする不思議な少年ケンタの役を演じ、秋月三佳演じる児童虐待を受けて育った孤独な女子高生2人の物語が描かれています。

ラブコメドラマ『JKは雪女』に出演!

妖怪と人間の若者たちが繰り広げる青春ラブコメディドラマ『JKは雪女』。横浜流星、平祐奈玉城ティナなど注目の若手俳優らとともに共演を果たします。2015年9月29日深夜1時11分より放送されました。

『先輩と彼女』に矢田哲雄役で出演!

2015年10月17日公開の映画『先輩と彼女』に戸塚純貴は出演しています。

『先輩と彼女』は、芳根京子演じるヒロイン都築りかの片思いが中心に描かれる純愛ストーリーです。戸塚純貴が演じるのは、りかが片思いをしている美野原圭吾の友人矢田哲雄で、水谷果穂演じる桃谷木綿子を密かに狙っています。

矢田哲雄は実家が寿司屋で、たまにいいことを言うけれど、カッコ良さに徹しきれないお調子者で、2.5枚目とでもいうような登場人物。原作でも人気の高いこのキャラクターを戸塚純貴がどう演じるのか、注目です。

戸塚純貴の家族

戸塚純貴には仲良しのお兄さんがいることで知られています。少し年の離れた兄弟だそうで、イケメンな上に自ら独立して会社を興したやり手の事業家なのだそうです。

ちなみにブログでは新しい弟として愛犬・茶々丸の写真も公開しています。

戸塚純貴の性格

子供のころから魔法使いに憧れていたという純粋な一面を持つ戸塚純貴。裏表がなく素直な性格の持ち主なのだそうです。

持っている資格が多すぎる?!

戸塚の所属する事務所のプロフィールの特技の欄には、なんといくつもの資格がならんでいます。

三級自動車シャシ整備士、アーク溶接特別教育修了証、クレーン運転技能講習修了証、低圧電気取扱特別教育修了証、小型車両系(3t未満)特別教育修了証、フォークリフト(1t未満)特別教育修了証、玉かけ技能講習修了証、普通自動車運転免許証、普通自動二輪運転免許証、大型自動二輪免許証

なんと10個もあります!というのも戸塚は、岩手県にある盛岡中央高等学校にかつてあった「自動車工学科」に通っていたため、このような特殊な資格を数多く持っているそうです。

戸塚純貴の彼女は?

ドラマ『結婚させてください!! エピソード3「愛とトマト」』でAKBの入山杏奈との共演がきっかけとなり、2人の噂が立ったものの、事実無根。公にはもちろん、噂になっている人もいない様です。

戸塚純貴の演技が『スカッとジャパン』で話題に

2015年1月に放映された『痛快TV スカッとジャパン【すべて実話!幼稚園バス迷惑ママ&酔っ払いを成敗】』では、森川葵と共演を果たしています。

戸塚純貴はここで、事実ですら無い不正の疑いをかけてきた男子生徒を演じ、話題を呼びました。

女装姿は必見!『エンジェル・ハート』に出演

一見お調子者の冴羽獠は、依頼をうけ闇で悪を懲らしめる、シティハンターと呼ばれる凄腕の「始末屋(スイーパー)」。物語は、彼とその相棒であり婚約者・槇村香に降りかかる最大の悲劇から始まります。今作は北条司作の大人気マンガ『エンジェル・ハート』の実写ドラマ化です。

上川隆也、相武紗季ら豪華俳優とともに、主人公の仲間がマスターをしているバー「キャッツアイ」の常連客、ロッコ役で戸塚純貴は出演します。

今回のドラマで、『仮面ライダーウィザード』に続き、自身二度目となる女装姿を披露しています。

『ライチ☆光クラブ』で若手俳優と競演

古屋兎丸によるマンガ原作の映画『ライチ☆光クラブ』で、丸眼鏡を掛けた科学少年デンタクを演じました。

『ライチ☆光クラブ』は永遠の美を追い求める少年たちの狂気を描いた作品。少年たちは「光クラブ」という集団を結成、「ライチ」というマシンを開発して美しい少女を誘拐しようとします。戸塚純貴が演じるデンタクは「ライチ」の開発の中心を担うことになる重要な役でした。

本作には、野村周平、古川雄輝、中条あやみといった人気若手俳優が多数出演。彼らの競演に注目が集まりました。

『勇者ヨシヒコと導かれし七人』にチョイ役で登場

『勇者ヨシヒコと導かれし七人』は人気シリーズ勇者ヨシヒコの第三期となるドラマで、勇者が魔物を倒すべく玉を持った七人を探し出すというストーリーとなっています。

このドラマで戸塚は、ヨシヒコの敵役となる盗賊として菅田将暉とともに第一話にチョイ役で出演しました。 

戸塚純貴が月9初出演!

2016月10月開始の月9ドラマ『カインとアベル』。同じ会社に勤める兄弟を主人公に、ふたりが仕事・恋愛・家族の問題で互いにぶつかり、乗り越えていく姿を描いています。

そんな月9ドラマで主人公・優の同僚である三沢役を演じるのが戸塚純貴。三角関係を側で見守りながらどう行動するか目が離せません。