2017年7月6日更新

ロック好き必見!ロックをテーマにしたおすすめ音楽映画7選!

ロックをテーマにした映画、ロックスターの姿を追うドキュメンタリー、音楽をテーマにしたカルト映画、オペラ座のロック版、ロックで戦う海賊ラジオ……ロックミュージック好きには必見のおすすめ映画を7つ選出しました!ロック好きなら見逃すなかれ、そのビートを心に叩きつけろ!

愛を求めたロックスターの姿を鮮烈に描く

maaaaki0425 「僕を否定すれば破滅する」 切り裂かれた相方の愛を探し、完璧を求めていたヘドウィグ。 ヘドウィグだけじゃなくてイツハクをはじめ、全員何かを探し求めていたんだろうな。 最後には自分を受け入れることできっと救われたのだと思う。

曲の途中のアニメーションが良いスパイスになっててかっこいい。 Wicked little townでコリアン女性たちと演奏してる画がなんだか滑稽。 最後イツハクと手を取り合って踊るシーンが好き。

青春の輝きと残酷さが突き刺さる名作 

k1ller_aka_tKo 音楽+青春+ロード・ムーヴィーのすごく良く出来た作品。 ロックに魅せられた若者たちが、追いかけ、取材し、青春を捧げたオールディーズの幸せと残酷さが密接した距離感で描かれていた。売れかけのバンドのツアードキュメンタリーっぽく撮られているのがまた面白く、夢のある表舞台/リアリティのある舞台裏(vo.とgt.の軋轢とか)が妙に生々しかった。

伝説のカルト映画、同名ミュージカルの映画化

southpumpkin 謎の男としもべ達が踊りまくるところに潜り込んでしまった一組のカップルの行方を描いたミュージカル映画です。昔、興味本位で「死霊の盆踊り」を鑑賞しましたが、あれの面白さが数万倍になった、というところでしょうか。

ヘヴィメタバンド・アンヴィルのドキュメンタリー映画

okdkstmp 2009年作。ヘヴィメタルバンド『アンヴィル』のドキュメンタリー。やっとと言うかようやくと言うか観た。音楽で成功する方法なんぞあるのかどうか知らないが、少なくとも成功できない理由のいくつかが分かる。それでも続けることの凄さ、情熱。切なくもかっこいいですね。胸も目頭も熱くなる。ボーカルのリップスは、劇中「人生で最も重要なのは人との出会い」と嘆く感じで言っているが、考え方を変えれば50歳を過ぎてもまだ音楽を続けてこられたのは、良い家族や仲間との恵まれた出会いがあったからこそなのではないか、とは思う。 結構心に刺さる言葉が出てくるし、音楽関係無しに良作。

1度は見ておきたい!早世だったビートルズの初期メンバー・スチュアートを描いた映画

tanaka ビートルズを違う側面から 聴けるようになったきっかけを つくってくれた映画

この中毒性に思わずやみつきになる!オペラ座の怪人のロック版

Yuca 破壊力のある映画。 オペラ座の怪人の筋を使ってロックミュージカルにしたもの、だが、ラ・ボエームからRENTへの変わり方とは、違う。 なんちゅーか、もう、ごった煮なのである。 メインの筋は、どっちかっていうとファウストで、舞台となるパラダイスという劇場でかけられるロックオペラもファウスト。蜷川幸雄の「ファウストの悲劇」でたぎった者としては、たまらん要素も多く、うはうはなのである。 さらにドリアングレイの肖像のモチーフも登場して、個人的にどはまりなラインナップ。 ヒロインが清純派ではないが可愛かったけどハッピーエンドじゃないところも好き。 いい悪いというか、好きだ、これ。

海賊ラジオで国と戦う!? 電波に乗せたロックのノリが最高!

tmmyon 60年代、イギリスでポピュラーミュージックの放送が制限されていた時代に、北海の海上からロック音楽を流して人気を集めていた「海賊ラジオ局」に住むDJ達の話。 ロック、ドラッグ、セックス!!!て感じ。 ロック好きには是非見てほしいです。