2015年10月公開の注目映画期待度ランキングトップ10!

2017年7月6日更新

Ciatrユーザーの「観たい」登録数を元に、2015年10月公開の映画の期待度ランキングを作成しました!人気漫画の実写化から、ファンタジー、ヒューマン、SFまで、ジャンルは多岐に渡ります。是非ご参考にしてください!

10位:映画好きのためのスペインミステリー

【10月17日公開】全国で2館しか上映予定のないスペインミステリー映画に、期待が集まっています。

スペイン版アカデミー賞というべき「ゴヤ賞」を10部門受賞した傑作ミステリー。

1980年代のスペインの田舎町を舞台に、少女失踪事件が多発していました。ふたりの刑事が事件を担当することになりますが、少女がまたひとり姿を消してしまい……。

東京では、ヒューマントラストシネマ渋谷で10/17(土)~10/30(金)まで公開。兵庫では、Cinema KOBEで11/14(土)~11/20(金)まで公開しています。家や職場が近くの映画好きは是非観に行ってみてください!

9位:男も楽しめる少女漫画の実写化

【10月31日公開】「このマンガがすごい!」で1位を獲得した人気少女漫画『俺物語!!』に期待が集まっています。

本作の特徴は何と言っても、濃ゆいフェイスの主人公。少女漫画といえば、中学生や高校生の女子がイケメンと恋をするというものが王道ですが、本作はまさに王道の正反対をいっています。男気溢れる主人公が暑苦しく活躍するギャグ少女漫画です。

気は優しくて力持ちな主人公剛田猛男を演じるのは映画『変態仮面』から朝ドラ『花子とアン』まで幅広く活躍する鈴木亮平。ヒロイン大和凜子に映画『るろうに剣心』の三条燕役で知られる永野芽郁。主人公の親友砂川誠を『ヒロイン失格』にも出演した坂口健太郎が演じるなど、期待の若手が集結したキャスト陣にも注目です。

8位:ピーターパンの少年時代を描く実写映画

【10月31日公開】ピーターパン実写映画『PAN』が9位にランクイン!

本作はディズニー映画『ピーターパン』の実写化ですが、ストーリーはアニメとは異なり、ピーターパンになるまでの前日譚を描いています。

若きピーターパンを演じるのはリーヴァイ・ミラー、本作の公開にあわせて日本に来日しており、王様のブランチなどに出演した際には、美少年過ぎると話題になりました。他、海賊黒ひげをヒュー・ジャックマン、フック船長をギャレット・ヘドランド、インディアンの少女タイガー・リリーをルーニー・マーラ、ピーターパンの母親をアマンダ・セイフライド、人形役にカーラ・デルヴィーニュなど豪華キャストが集結しました。

7位:有川浩の小説の実写映画の続編

【10月10日公開】前作から1年半を経た世界が舞台の映画『図書館戦争』続編です。

公序良俗を乱す表現を規制する「メディア良化法」が制定された世界で、本の自由を守るべく設立された図書隊の奮闘を描いた作品。

岡田准一、榮倉奈々田中圭福士蒼汰などの前作からのキャストに加え、松坂桃李中村蒼土屋太鳳が新キャラクターを演じます。

6位:ピッチ旋風第2号が日本上陸!

【10月9日公開】サントラを200万枚以上売り上げた大人気アカペラムービーがついに公開。10月9日にTOHOシネマズ六本木ヒルズにて先行上映され、10月16日より全国公開されます。

今回は、アカペラの世界大会優勝を目指すというメインストーリーに、メンバーたちの卒業、進路などが絡んでくるようです。一足先に公開されたアメリカではレベル・ウィルソン演じるファット・エイミーが面白すぎるという感想も。

キャストは、アナ・ケンドリックブリタニー・スノウ、レベル・ウィルソン、アンナ・キャンプスカイラー・アスティンアレクシス・ナップという前作からのキャストに加え、新たにヘイリー・スタインフェルドが参戦してパワーアップ。エリザベス・バンクスが初監督をつとめたことも話題となっています。

5位:キアヌ・リーブス完全復活のガンフーアクション映画

【10月16日公開】『マトリックス』のキアヌ・リーブスが主演する『ジョン・ウィック』が5位にランクイン。

本作の魅力はなんといってもアクション。「銃」と日本武術の「型」を合わせたガンフーという銃術を、本作は独自に開発。予告編でも登場するこのアクションが、カッコいいと話題になっています。

主演はもちろんキアヌ・リーブス。ベテラン俳優ミカエル・ニクビストが脇をかため、アルフィー・アレンやエイドリアンヌ・パリッキといったフレッシュなキャストも出演しています。

4位:賛否両論のマーベル映画のリブート版

【10月9日公開】『ファンタスティック・フォー』のリブート版に注目が集まっています。一足先に公開された海外の評価はあまり高くないようですが、果たして?

『ファンタスティック・フォー』は超能力を持つ4人のスーパーヒーローチームを描いた作品。『アベンジャーズ』の原点となったとも言われています。

チームのリーダーで天才科学者でありゴム人間のミスター・ファンタスティックをマイルズ・テラーが、透明になれる能力を持つインビジブル・ウーマンをケイト・マーラが、発火能力、飛行能力を持つヒューマン・トーチをマイケル・B・ジョーダンが、岩のような体と高い戦闘力を持つザ・シングをジェイミー・ベルが演じています。

3位:ブレイク・ライブリー主演の大人のファンタジー恋愛映画

【10月17日公開】10月公開の大作に混じって、ブレイク・ライブリー主演の『アデライン、100年目の恋』が3位にランクイン。

本作は年を取らない女性アデラインを中心に描いた恋愛ファンタジー映画。恋愛だけでなく、人生についても考えさせられる映画となっています。

主演はドラマ『ゴシップガール』などで知られるブレイク・ライブリー。共演には『スター・ウォーズ』『インディ・ジョーンズ』のハリソン・フォード、『ゲーム・オブ・スローンズ』のミキール・ハースマンがキャスティングされています。

2位:1500万部突破の大人気ジャンプ漫画の実写化

【10月3日公開】佐藤健神木隆之介のダブル主演で送る映画『バクマン。』。

本作は、ジャンプの人気漫画家になることを目標とするふたりの高校生が、試行錯誤を繰り返し面白い漫画を生み出していく過程を描くストーリー。『デスノート』の大場つぐみ、小畑健によるマンガが原作です。

主演の佐藤健、神木隆之介に加え、小松菜奈、桐谷健太、染谷将太新井浩文、山田孝之、リリー・フランキー、宮藤官九郎、皆川猿時といった日本を代表する豪華キャストが集結しました。

1位:アン・ハサウェイ演じるやり手社長とロバート・デ・ニーロ演じる72歳のインターン

【10月10日公開】アン・ハサウェイの新作『マイ・インターン』が10月期待ランキング1位に!

ファッションサイトを運営する社長ジュールス(アン・ハサウェイ)の元に、72歳のインターン・ベン(ロバート・デ・ニーロ)がやってきます。大きな壁にぶち当たるジュールスに、経験豊富なベンがアドバイスをして……。

キャストは、アン・ハサウェイ、ロバート・デ・ニーロを中心に、『ナイトクローラー』のレネ・ルッソ、『ザ・インタビュー』のアンダース・ホルムが脇をかためます。