竹内結子おすすめドラマ10選【大河ドラマ『真田丸』まで】

2017年7月11日更新 21843view

2016年度のNHKの大河ドラマ『真田丸』へ出演することが報じられ、堺雅人など豪華キャストらとの共演が話題を呼んでいる竹内結子。実力派女優として活躍する竹内結子のおすすめドラマをご紹介します。

竹内結子のプロフィール

竹内結子は1980年生まれ埼玉県出身の女優です。ナレーターとしても活躍しています。 1996年に堂本光一主演のドラマ『新・木曜の怪談 Cyborg』でヒロインを演じ女優としてデビュー。その後1999年にNHK連続テレビ小説『あすか』に出演したことをきっかけに広く知られるようになりました。 ドラマ『ランチの女王』などのラブコメディから、『ストロベリーナイト』などのシリアスな役どころまで幅広くこなしています。

1.NHK朝ドラ主演に抜擢

『あすか』(1999~2000年)

1999年後期放送のNHK朝の連続テレビ小説『あすか』では、奈良と京都を舞台に和菓子職人を目指す主人公・宮本あすかを演じました。竹内結子の名が世間に知れ渡るきっかけとなった作品といえるでしょう。 藤岡弘や紺野美沙子、藤木直人らと共演しています。

2.竹内結子が白衣の天使に

『白い影』(2001年)

2001年放送の中居正広主演のドラマ『白い影』ではヒロインの志村倫子を演じた竹内結子。ケアマネージャーの母親と2人暮らしをしている看護師で、控えめだが芯が強く前向きな女性という役どころです。病に冒された天才外科医・直江(中居正広)との涙なしでは見られないラブストーリーです。 中居正広はじめ上川隆也や小西真奈美、菊川怜らと共演しています。

3.竹内結子がヒロインを務めた学園ドラマ

『ガッコの先生』(2001年)

2001年放送の堂本剛主演のドラマ『ガッコの先生』ではヒロインの朝倉素子を演じました。堂本剛演じる主人公仙太郎が務める小学校で働く新米教師という役どころでした。堂本剛演じる自由奔放な教師・桜木仙太郎に振り回されながらも、彼の持前の明るさに徐々に影響されていきます。 KinKi Kidsの堂本剛はじめ、いかりや長介や田中直樹、櫻井淳子らと共演しています。

イケメン兄弟のマドンナに

『ランチの女王』(2002年)

2002年放送のドラマ『ランチの女王』は、竹内結子主演の月9ドラマです。ひょんなことから、洋食屋を営む鍋島家に居候することとなった明るくたくましい主人公・麦田なつみを演じています。江口洋介、妻夫木聡ら鍋島四兄弟とのラブストーリーや、料理をテーマに、人との絆を描いた物語が見どころのホームドラマです。

江口洋介や妻夫木聡、山下智久、堤真一、山田孝之、伊東美咲らと共演しています。竹内をはじめ、多くの出演者が売れっ子役者として現在も活躍し続けているのも、このドラマの魅力といえるでしょう。

コミカルなホームドラマで阿倍寛と共演!

『笑顔の法則』(2003年)

2003年放送のヒューマンコメディドラマ『笑顔の法則』では主人公・倉沢祐美を演じました。会社をクビになった23歳のOLがひょんなことから売れっ子漫画家と一緒に暮らし始める様が描かれます。

阿部寛はじめ、西島秀俊や櫻井淳子、宮地真緒らと共演しています。

王道ラブストーリーで“古き良き”ヒロインに

『プライド』(2004年)

2004年放送の木村拓哉主演のドラマ『プライド』ではヒロインの村瀬亜樹を演じています。2年間単身赴任で音沙汰もない遠距離恋愛中の彼を待つ昔ながらな感覚を持つ女性という役どころでした。実業団アイスホッケーチームのキャプテンをつとめるハル(木村拓哉)との恋の行方とアイスホッケーチームの男たちの熱い人間ドラマを描いた人気ドラマです。 SMAPの木村拓哉はじめ坂口憲二、佐藤隆太、谷原章介らと共演しています。

竹内結子が遺伝子と男の謎に迫る!

『不機嫌なジーン』(2005年)

2005年放送のドラマ『不機嫌なジーン』では主人公の蒼井仁子を演じています。正義感が強く努力家で、男性不信に陥ってしまっている仁子の恋愛模様が描かれています。 内野聖陽はじめ岡田義徳や山田優、オダギリジョーらと共演しています。

野島伸司脚本の月9ドラマ

『薔薇のない花屋』(2008年)

2008年放送の香取慎吾主演のドラマ『薔薇のない花屋』では、盲目のフリをする看護師のヒロイン白戸美桜を演じています。サスペンス要素を含んだ切ないラブストーリーとなっています。 SMAPの香取慎吾はじめ本仮屋ユイカ、三浦友和、釈由美子、松田翔太らと共演しています。

竹内結子がカッコイイ女刑事に!

『ストロベリーナイト』(2010年~2013年)

ドラマにとどまらず映画化も実現した人気シリーズの『ストロベリーナイト』では、警察という男社会の中で警部補に出世して捜査一課を率いる主人公の姫川玲子を演じています。ミステリアスな難事件を追うチームをまとめあげる冷静な女リーダーを熱演しています。 西島秀俊や小出恵介、丸山隆平らと共演しています。

竹内結子が大河ドラマに出演

『真田丸』(2016年)

2016年の大河ドラマ『真田丸』では、秀吉(小日向文世)の側室である茶々を演じることが発表されています。戦国時代最後の名将とよばれた堺雅人演じる真田幸村を主人公に、厳しい時代を愛と強さで戦った真田家にスポットライトをあてたドラマです。

堺雅人はじめ、大泉洋や長澤まさみ、黒木華、山本耕史らと共演します。

数多くの人気ドラマで主演を務めてきた女優・竹内結子。強さと美しさを兼ね備えた彼女の魅力溢れるおすすめドラマをぜひチェックしてみてください!