2017年7月6日更新

多部未華子の素顔にせまる10個の秘密を紹介!【窪田正孝が彼氏ってホント?】

1989年生まれの現在26歳。愛称多部ちゃんこと、多部未華子は東京都出身の女優です。代表作『君に届け』など多くの映画ドラマに出演している人気女優の知られざる10個の秘密を紹介します。

「たべちゃん」の愛称で親しまれる人気女優・多部未華子

ドラマ『デカワンコ』、映画『ピース オブ ケイク』などで主演を務めるなど、ドラマ、映画、CMなどで活躍する女優・多部未華子。ネットを中心に「最近、ますます可愛くなってる!」という声も聞かれるたべちゃんの意外と知られていない裏情報をご紹介します。

1.女優になったきっかけはミュージカルの『アニー』?

ミュージカル好きの両親に子供の頃からミュージカル鑑賞に連れて行ってもらっていたそうです。女優を目指すきっかけとなったのは、ミュージカル「アニー」だと言われています。

「アニー」を見た小学5年の時に、同年代の子供の芝居に感動したとのこと。なんとかそのミュージカルに出たいとオーディションを受け続けていたら、事務所からスカウトされたそうなんです。

2.デビューはJanne Da Arcのミュージック・ビデオ

多部未華子は、ヴィジュアル系・ロックバンド「Janne Da Arc」のプロモーションビデオ「Rainy 〜愛の調べ〜」にて女優デビューを果たしています。

3.新垣結衣とは同級生!多部未華子の意外な交友関係

高校が一緒だった新垣結衣とは、お弁当を三年間一緒に食べていたとテレビなどで話しています。 そのほか、ドラマ『鹿男あをによし』で共演した綾瀬はるかを仲のいい芸能人の一人としてあげています。一緒に食事に行くなど、かなり仲良しなようです。

4.気になる!多部未華子の性格

真面目過ぎて嘘がつけないことから、性格がきついと思われがちな多部未華子ですが、共演者や関係者などの発言を聞く限りだとどうやら天然なようですね。

マネージャーさんにも、トイレットペーパーとキッチンペーパーを間違って買ってきたなんて話を暴露されています。確かに見間違えてしまうのもわかりますが…。なんとも可愛いピソードです。

5.留学をしていた?東京女子大学出身

中高一貫の学校を卒業したあと、多部未華子は有名大学である「東京女子大」の現代文学部コミュニケーションにAO入試で進学します。一年間の休学と、一年間の留学を経て、六年かけて大学を卒業しています。

6.彼氏は窪田正孝?

2012年のドラマ『大奥〜誕生[有功・家光篇]』で食べと窪田は共演したことをきっかけに交際に発展したという二人。『大奥』から約5か月後の2013年にお泊まりが発覚しています。男女が逆転している内容の本作。同じ大奥シリーズでは、共演した菅野美穂と堺雅人が結婚した事例もあります。

「多部さんはトイプードルを飼っているのですが、忙しい時には窪田正孝に面倒をみてもらっているんです。ワンちゃんも窪田にすっかり懐いているそうですよ。よくお互いの家を行き来しているみたいですしね」

人気急上昇の俳優の窪田正孝と交際発覚があったのが、2013年の5月。その後、破局報道があったふたりですが、まだ仲は続いているのでは?という噂もあります。真相はわかりませんが、菅野と堺カップルのように結婚ということを突然発表したりしたらビッグニュースですね。

7.三浦春馬との共演が多い

多部未華子の代表作とも言えるのが同名少女漫画原作の映画『君に届け』です。ぱっとしない地味な女の子がクラスのスターのような男の子と恋に落ちる物語は世の女の子をキュンキュンさせました。三浦春馬の爽やかさとも相まって、今なおファンの多い恋愛映画としてあげられます。

そんな二人はドラマ『僕のいた時間』で再共演しています。三浦春馬演じる男が筋萎縮性側索硬化症(ALS)に伏し、多部ちゃんがそれを献身的に支える女を演じます。非常に重いテーマの映画でしたが、二人のフレッシュな笑顔の力で観る人に希望を与えるようなドラマでした。

その他CMでも共演している二人。2016年現在共演の予定はありませんが、ついつい期待してしまいますよね。

8.多部未華子のメイク術

多部未華子が最近さらにかわいくなったという評判です。以前はナチュラルメイクが多めでしたが、最近ではしっかりとしたメイクしている印象があります。少女から大人の女性に移る変遷がよく表れていますね。

奥二重ならではのアイライナーの使い方など、参考にしたいものがあります。それはアイラインの目尻を下向きに描くこと。きつくなりがちな印象を防いでくれます。また、知的な印象もアップしますね。

9.たべちゃんの歴代髪型まとめ!

ドラマ『デカワンコ』

顔が小さな多部未華子だからこそ、いろんな髪型にチャレンジできます。ショートからロングまで、髪の長さを自由に変化させることで、様々な雰囲気の女の子を演じています。

ドラマ『デカワンコ』では、短すぎる前髪が印象的なツインテールを披露。

映画『君に届け』

典型的な多部未華子のヘアースタイルといえば、学園ドラマ・映画に出ているときのロングヘアーでストレート。美少女ぶりを発揮しているよい髪型なのではないでしょうか。

CM『vicks』

大正製薬のvicksのポスターになっているゆるいパーマがかかった多部未華子は、大人のかわいらしい魅力満載です。

10.菅田将暉とのキスシーンが話題

多部未華子主演の本作は、恋も仕事も上手くいかない独身女性が引っ越し先の隣人と恋に落ちるという恋愛映画です。綾野剛との共演も大きな話題となりました。

本作に出演した菅田将暉は多部ちゃんとのキスシーンがあるそうで、どうやら彼にとって初めての挑戦だったそう。色気がムンムンの激アツなシーンとなっており、二人のファンにとって必見の映画と言えます。

おすすめ出演映画

『真夜中からとびうつれ』(2011)

『ウルトラミラクルラブストーリー』の横浜聡子監督がウェブで公開した短編映画。知らない人も多いですが、多部未華子は本作で主演を務めており、映画が生まれる瞬間を描いており独特の世界観が見どころとなっています。

『ライアーゲーム 再生』(2013)

松田翔太が天才的頭脳で大金を掛けたゲームに挑む人気シリーズ『ライヤーゲーム』。ドラマ、映画化第一弾のヒロインであった戸田恵梨香に変わり、本作では多部未華子が演じています。

多部未華子、2016年公開の最新作では73歳のおばあちゃんを熱演?!

あやしい彼女

2016年4月1日公開となる多部未華子主演の本作。73歳のおばあちゃんが写真館で写真を撮られたことをきっかけに見た目が20歳に戻ってしまいます。彼女はチャンスとばかりにかつて諦めた歌唱に再挑戦することになります。

多部ちゃんの生歌がうますぎる、と早速噂になっているそうです。新しい才能が開花したと言えるでしょう。

本作は韓国で人気を博した『怪しい彼女』のリメイクとなっており、オリジナル版では主人公をシム・ウンギョンが演じています。

こちらも合わせてチェックしたいですね。