2017年7月6日更新

『となりのトトロ』をディズニーがリメイクしたら?CGで再現したメイちゃんが可愛すぎ!

説明不要のスタジオジブリの大人気映画『となりのトトロ』を、ディズニー・ピクサーによって3DCGアニメ映画にリメイクされたらどうなるのか、という画像が公開されており、話題となっています。

ジブリ作品をピクサーが夢のリメイクをすると

『となりのトトロ』のメイをピクサー風のCGアニメにしたら

風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』『風立ちぬ』など数多く親しまれているスタジオジブリの作品は、全作品が手書きの絵によるアニメーションであることは大きな特徴のひとつです。

一方で『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『カールじいさんの空飛ぶ家』などの大人気作品を生み出し続けているディズニー・ピクサーは当初から3DCGアニメが特徴となっています。

ジブリは今後も3DCGによる作品を発表する気配はありませんが、ファンなら「もしジブリをピクサーがリメイクしたらどうなるんだろう?」と思っても不思議ではありませんよね。そこで海外ファンによって作られた3DCG版メイの画像をご紹介します。

ピクサー風3DCGのメイ画像集

この3DCGは、海外ユーザーによって2009年に行われた「ハードコア・モデリング・チャレンジ」というコンペのために作られたものなんだそうです。

正面を向くメイ

ピクサー風にCGアニメ化された『となりのトトロ』のメイ

喜怒哀楽

表情豊かなメイ

こんな風に出来てます

ピクサー風のCGによる『となりのトトロ』のメイ

かなり表情まで作りこまれています

ピクサー風『となりのトトロ』のメイ

スタジオジブリとピクサーは交流があり仲が良いことでも有名なので、ひょっとするといつの日かピクサーによって『となりのトトロ』が本当にリメイクされる日がくるかもしれません。もし実現すれば、この3DCGのような表情でメイが緑の中を走り回っているかもしれません。