私立恵比寿中学が全国区になれるかが決まる!?ドラマ『甲殻不動戦記 ロボサン』

2017年7月6日更新
かつては渡辺麻友、柏木由紀、川栄李奈と言ったAKB48メンバーや、川島海荷、ジヨンなどアイドルのドラマ登竜門として多くのファンに親しまれているテレビ東京系金曜25時ドラマに登場。ただいま売り出し中人気急上昇アイドル・私立恵比寿中学が挑みます!

目下売り出し中のアイドル・エビ中、記念すべき全国ネットドラマ初出演!

私立恵比寿中学は、今を時めくトップアイドル・ももいろクローバーZの妹分として、ただいま人気急上昇中の平均年齢15.2歳のグループ。通称エビ中。ももクロ同様、一生懸命で激しいダンスを持ち味とした目下売り出し中のアイドルグループです。

全国ネット局での全員揃ってのドラマ出演はこれが初!彼女たちのライブ同様一生懸命でフレッシュな演技にも注目です。

SFドラマのような、アイドルドラマのようなカオス感が独特の空気を作る!

甲殻不動戦記 ロボサン

ストーリーは、人類は謎の宇宙生物の襲来により滅亡の危機にある地球に登場した正体不明の巨大ロボ。そのコックピット内で繰り広げられるロボット研究をしている橘教授(甲本雅裕)と、コックピットを溜まり場にして遊んでいたエビ中メンバーとのドタバタ劇。

ロボット内で行われるSFドラマのような、またエビ中メンバーがめちゃくちゃに繰り広げる会話劇のようなアイドルドラマのような、そのはちゃめちゃ感がカオスを呼び、不思議な魅力を放っているドラマです。

主題歌にも注目が集まる

私立恵比寿中学

引用: prcm.jp

オープニングテーマを担当するのも、主演のエビ中。11月5日にリリース予定の新曲「ハイタテキ!」が主題歌に選ばれました。エビ中らしいダンサブルで爽快なナンバーだ。

デビューシングル「仮契約のシンデレラ」以降「Go!Go!Here We Go!ロック・リー/??はわかってくれない」「梅」「?をつなごう/禁断のカルマ」「未確認中学?X」「バタフライエフェクト」シングル6作と、1st full Album『中?』と全てオリコンウィークリーTOP10を記録しており、今回の新曲「ハイタテキ!」もヒット確実!

エンディングテーマは、「ももいろクローバーZの遺伝子を継承した男性グループ」と言われるメインダンサー&バックボーカルグループ「超特急」が担当。11月12日に発売予定の新曲「Star Gear」が担当する。こちらの曲にも注目だ。

参考情報 www.tv-tokyo.co.jp