ジャスティン・ロングがかっこいい!出演作やプライベートを徹底解析!【映画『COMET コメット』に出演】

2017年7月6日更新

清潔感のある容姿で人気急上昇中のジャスティン・ロング。アクション映画から恋愛映画、そして彼がセイウチになってしまうような異色のホラームービーまで、幅広く活躍する彼ですが、なんとアニメの声優業もピカイチ。 そんなジャスティン・ロングの魅力に迫ってみましょう。

ジャスティン・ロングのプロフィール

ジャスティン・ロング

出典: www.imdb.com

ジャスティン・ロングは1978年6月2日、カリフォルニア・フェアフィールドで生まれました。父親は哲学科の大学教授、母親は元ブロードウェイ女優というアカデミックな家族の元で育ったジャスティン。そのままフェアフィールドで育ち、地元の大学に入学しました。

在学中は"LaughingStock," というスケッチコメディー(コメディ寸劇)のグループに属しとても忙しかったようで、卒業時に、クラスメイトから「もっとも授業にいない人物」として表彰されたそうです。

デビューは映画『ギャラクシー・クエスト』での熱狂ファン役

ジャスティン・ロング

出典: earnthis.net

ジャスティン・ロングの映画デビューは、1999年。シガニー・ウィーバーやティム・アレンなどの大物俳優が出演した『ギャラクシー・クエスト』でした。

この映画は、SFシリーズ『スター・トレック』のオマージュ映画。世界観や登場人物などが『スター・トレック』のパロディになっており、『スター・トレック』ファンにもたまらない作品になっています。

20年続く人気テレビシリーズ『ギャラクシー・クエスト』の5人のレギュラー陣が、この映画の主要メンバー。ある日艦長のジェイション(ティム・アレン)のもとになんと本物の宇宙人サーミアンが現れ、自分たちの星を助けて欲しいと懇願します。そこでギャラクシー・クエストのメンバーたちは一致団結し、サーミアンを助け宇宙の平和を守る為、宇宙へ旅立つことになるというストーリーです。

ジャスティン・ロングが演じたのは、重度の「ギャラクシー・クエスト」オタクの少年ブランドン役。オタクの知識を活かしてギャラクシー・クエストメンバーの壮大なチャレンジを手助けする、重要な役どころです。

多くの俳優が脇役として映画デビューを果たす中、ジャスティン・ロングの映画デビューは非常にラッキーなものになりました。

アップルのGet a MacキャンペーンにMac役で出演

ジャスティン・ロング

アップル社のGet a Macキャンペーンは、2006年から2009年にかけて主にTVで広告展開されました。もちろん日本でも展開され、日本語バージョンはラーメンズというお笑いコンビがシュールに演じていたので、覚えていた方も多いのではないでしょうか。

ジャスティン・ロングはオリジナルのアメリカの広告でスタイリッシュなMac役を、作家でユーモリストのジョン・ホッジマンがPC役を演じました。

マック以外のパソコン、特にウィンドウズの弱点をわかりやすく指摘した作品が絶賛され、効果的なマーケティング活動を表彰する広告賞である、エフィー賞(英語版)大賞を受賞。反響は広告界のプロだけではなく、消費者にも拡散。このCMの数々のパロディが作られるなどしました。

ここまで反響が大きかったのは、CMプランナーのアイディアが素晴らしかったのはもちろんのことですが、ジャスティン・ロングとジョン・ホッジマンのシュールな掛け合いが絶妙だったからでしょう。

彼はこのCM以降、ニックネームがThe Mac Guyになったといいます。

映画『ダイ・ハード4.0』ではマット役!

ジャスティン・ロング

出典: www.imdb.com

ブルース・ウィリス扮する “世界一運の悪い男” ジョン・マクレーンの活躍を描いた、おなじみのアクション映画シリーズ『ダイ・ハード』。この映画の第四弾では不死身の男マクレーンが、全米を襲うサイバーテロと戦うことに。

ジャスティン・ロングは、映画『ギャラクシー・クエスト』の出演時と同じくまたしてもオタク役。彼はマットという敏腕ハッカーで、悪のサイバーテロ集団から命を狙われたところを、ジョン・マクレーンに助けられます。オタクの知識をフルに活かして、マクレーンと共に全米を襲うサイバーテロと戦うという重要な役を演じています。

映画『ハービー/機械じかけのキューピッド』に出演

ジャスティン・ロング

出典: www.imdb.com

今やお騒がせ女優として有名なリンジー・ローハンが、2005年に主演を務めた映画『ハービー/機械じかけのキューピッド』。この映画は『ラブ・バッグ』という往年の人気コメディードラマをリメイクしたもの。旧版も新作版も、人間のような感情を持つフォルクスワーゲンのビートルで、“ハービー”という名前の車を中心にコミカルでハートウォーミングなストーリーが展開していきます。

ジャスティン・ロングは、リンジー・ローハン演じる主人公がストリートレーサーだった時代にコンビを組んでいたケヴィン役。

彼女がレーサーを辞めて以来二人は心の距離が遠ざかっていましたが、ハービーのおかげで二人の間に変化が訪れます。

映画『アルビン』シリーズでは主演のアルビン役の声を演じる

ジャスティン・ロング

出典: www.imdb.com

映画『アルビン 歌うシマリス3兄弟』はアメリカの大人気アニメ『アルビンとチップマンクス』を初めて実写化したもの。売れないシンガーソングライターのデイブの家にたまたま紛れ込んだ、言葉を話せるシマリスの三人組。デイブと出会ったことから彼らは歌手デビューを目指すことになり、そこからユニークなストーリーが展開します。CGと実写が入り混じった映像にも大注目です。

ジャスティン・ロングはシマリスの3人組歌手ユニット「The Chipmunk」のメンバーで主人公のアルヴィン役。ジャスティン・ロングをはじめとした声優陣の演技も高く評価され、続編が2作作られました。2015年12月には新作の『Alvin and the Chipmunks: The Road Chip』が全米公開予定です。

映画『そんな彼なら捨てちゃえば?』の撮影がきっかけでドリュー・バリモアとの交際がスタート!

ジャスティン・ロング

出典: www.imdb.com

ジャスティン・ロング

出典: www.imdb.com

『Sex and the city』の脚本スタッフが書いた同名小説の映画化。ボルチモアを舞台に、3人の男性と3人の女性が異性の言い分を都合よく解釈し相手の心を読もうと奮闘するも、それぞれ相手に振り回される様を描いています。

ジャスティン・ロングはこの映画がきっかけでドリュー・バリモアとステディな仲に。いたるところでアツアツな様子をパパラッチされていましたが、その後破局してしまいました。

映画『Mr.タスク』ではホラーコメディの主演に抜擢

ジャスティン・ロング

出典: www.imdb.com

MV5BMjMyOTUyNDUxOF5BMl5BanBnXkFtZTgwMDMwMjI3MjE@._V1__SX1209_SY602_

出典: www.imdb.com

人間をセイウチに変えることという壮大な野望を抱く奇妙な老人と、その策略にまんまとにハマってしまった主人公との戦いを描いた前代未聞の異色のホラーコメディ。

ジャスティン・ロングはセイウチに変えられてしまう主人公ウォレス役。どうにか老人の元から逃げ出そうと奮闘する様子を、スリリングに演じています。

『COMET コメット』に出演

ジャスティン・ロング

出典: www.imdb.com

『COMET コメット』は、とある恋人たちの6年間の出来事を、時間軸を交差させながらパラレルに繰り広げられていく異色のラブストーリー。新しい物語展開の手法や映像美が素晴らしく、映画館の大スクリーンで楽しみたい映画です。

ジャスティン・ロングは、ガールフレンドのキンバリーに少し振り回され気味の主人公デルを演じています。

2015年12月12日全国公開予定です。

ジャスティン・ロングの今後の出演作

ジャスティン・ロング

出典: www.imdb.com

リリー・ローズ・デップ

出典: www.imdb.com

前述の通り、前作まで大絶賛の『アルヴィン』シリーズ最新作『Alvin and the Chipmunks: The Road Chip』が2015年12月中旬に全米公開予定。

2016年はジャスティン・ロングが出演する映画が目白押しですが、その中でも要注目なのが、2016年1月に公開される『Yoga Hosers』というホラー映画。

この映画は『Mr タスク』のスピンオフ作品で、今回の主演はジョニー・デップが務めています。それだけでも必見ですが、なんとこの映画にはジョニー・デップの愛娘リリー・ローズや、『シックス・センス』でおなじみのハーレー・ジョエル・オズメントも出演しているのです!癖のある脚本と癖のある俳優陣の中で、ジャスティン・ロングはどのような演技を見せてくれるのでしょうか。   今後もジャスティン・ロングから目が離せません!