映画『クローバー』感想・評価まとめ【大倉くんかっこよすぎてキュンキュン】

2017年7月6日更新

累計発行部数900万部、伝説の少女コミック遂に実写化!恋愛の王道まっしぐら!恋愛に臆病な人も、きっと誰かを好きになりたくなる、映画『クローバー』が11月1日に全国公開。事前に試写等で実際に鑑賞した人の感想、クチコミ、レビューをまとめました。

映画『クローバー』の感想をまとめました!

wakamewatts 人気少女コミック漫画原作の胸キュン物語だ。ホテルに勤務する上司・柘植と部下の沙耶。沙耶にいちいち細かい指示を出す柘植。沙耶は問題が起きてもへこたれない天然の女。柘植はプライドが高く、失敗を恐れる、細かいドS。突然、柘植が沙耶に付き合えと告白。半信半疑のうちに、徐々に深い関係になっていく。しかし、沙耶には元彼が現れるし、柘植には社長一族の娘がちょっかいを出し、二人の仲は混沌としてくる。(14-145)

関ジャニ∞大倉さん演じる、柘植にメロメロ~

clover02

引用:togetter.com
kanabrulee 2014.11.9

大倉くん見たさに映画館へ。

申し訳ないけれど、大爆笑。 コメディーですか?なスワンボートにジェットコースター。 ないないない!とあらゆる場面でつっこんで、エンドロールは大倉くんの結婚式!笑

少女漫画っぽい!って感じでした。

Yukari__Nakao 大倉くんのための映画。

こんなシチュエーション。 嫌いな女子はいるのかなぁー♪(´ε` )

映画『クローバー』観てきたー♡原作大好きでずっと読んでたから、映画化は、、、と思ってたけど、原作とは雰囲気が違ってコメディ要素があり面白かったww 潤くんとかなら、きゃー♡ってなるようなシーンで会場に笑いが起こるのも新鮮ww
引用:twitter.com
クローバー試写会のおおくらくん安定のあざとさでつっこむのもめんどくさいイケメン(褒めてる)
引用:twitter.com
クローバー試写会終わった!!!!大倉かっこよすぎてわけわからん……………武井咲くっそ可愛かった…………楽しかった………
引用:twitter.com

いま、恋愛中の人、恋愛から遠ざかっている人が見ても、恋愛の楽しさ、切なさを思い出させてくれて、女子のハートをくすぐるシーンがたくさんあるようです!

たとえば、ドSな上司、柘植に主人公鈴木沙耶が、ドライヤーで髪を乾かしてもらうシーンがあり、好きな人に髪を乾かしてもらうのって、恥ずかしいような、嬉しいような・・・。

これは関ジャニ∞大倉忠義ファンならずとも、キュンとなりますね。

少しずつ好きになっていく・・・

clover01

『クローバー』。稚野鳥子の人気コミックを武井咲と大倉忠義の共演で映画化したラブコメディ。出世の野心を持つドSな上司が、ドジだけどピュアなヒロインに惹かれて少しずつ変わっていく過程が面白い。女性なら、彼か初恋の人・ハルキかで派が分かれそう。社長令嬢の夏菜の悪役ぶりがスゴイ(笑)。
引用:twitter.com
本編はオフィスラブということでラブシーンもあり、ストーリーもシリアスな部分からコメディな部分へとさまざまな展開で最後まで飽きずに観ることができました。

ドSで、いつも手厳しい、失敗すると「バカ」と言われちゃう。そんな上司が、少しずつ変わっていき、自分を好きになってくれる。恋愛の始まりは、まさに一喜一憂。嬉しくて、楽しくて、時々切なくて、でも諦められないから、頑張る。その過程こそ、恋愛の醍醐味ですよね?

そして、女子にはちょっぴり特別な、学生時代の初恋の相手。社会人になって、他の人を好きになっても、心のどこかに居続ける彼に会ってしまったら・・・。少女コミックも、現実も、恋愛には、必ず邪魔ものが現れますね。その度に、試されてるような気がします。

やはり原作ファンは注意?

clover03

引用:ameblo.jp
十数年前に学校で流行っていて漫画を借りて読んでいましたが、想像してた映画とかなり違いました! 全巻読んだ訳じゃないので定かではありませんが、原作ファンをかなり幻滅させそう。 オフィスラブな割に、凄く子供っぽい作品です。 学生さん向けということでしょうかね…。 試写会で見ましたが、途中で帰りたくなりました。(抜粋)
映画『クローバー』観てきたー♡原作大好きでずっと読んでたから、映画化は、、、と思ってたけど、原作とは雰囲気が違ってコメディ要素があり面白かったww 潤くんとかなら、きゃー♡ってなるようなシーンで会場に笑いが起こるのも新鮮ww
引用:coco.to

小説やコミックなど、原作者のファンの方や、原作の世界感が読者の中で出来上がっている場合、その作品を映像化することは、ある意味、聖域に踏み込むようなものです。特に、映画化されたときには、その賛否が大きく分かれることがあります。

本作も、長年連載されてきた少女コミックが原作ですから、根強いファンの方には、シビアな評価があるようですが、割切って見れば雰囲気の違いを楽しめるとの声も数件アリ。

ありきたりな仕上がりになってしまってる?合わない人には合わないの?

クローバー

(c)2014「クローバー」製作委員会 (c)稚野鳥子/集英社
skr_icj #eiga #movie ストーリーは予想通りで、しかも、これっていうシーンが無いからつまらなく感じてしまう。コメディっぽく効果音入れたり、CG入れるなら、もっとぶっ飛んでても良かったんじゃないかなあ。そして何より120分は長すぎる。逆に、付き合うまでが早すぎる(笑)俳優陣が豪華なのに勿体無いなあという印象。武井咲さんはとっても可愛かった。
kaito0626 予想通り… つまんなすぎたw 始めから、そんなテンポを 出してた。 最後30分くらいかなり 巻いたww
toshibakuon ツンデレどころかドSのツンツン上司。大倉くんのエリートぶりが機械的であまりカッコ良いとは思えない。ラブストーリーというかもはやコメディに近い感じでフルポン村上や光浦などのお笑い芸人が出演で武井咲の可愛さだけが浮いてる感じ。ラブストーリーはベタな感じかありえない展開にするかハッキリした方がヒットすると思う。

いわゆる、ラブコメ作品は世にたくさんあります。お金を出して観に行くからには、これまでのラブコメ作品とは違う「何か」を観客は求めているのは確かです。笑って、泣けて、観て良かった、だけで終わらない、意外な「何か」が観客の心に残ると高評価になるのかもしれません。