壊された5つのカメラ パレスチナ・ビリンの叫び

壊された5つのカメラ パレスチナ・ビリンの叫び

作品情報

原題 Five Broken Camera
日本劇場公開日 2012年9月22日
製作国 パレスチナ・イスラエル・フランス・オラン

新着感想・ネタバレ

wigglingの感想・評価
横川シネマにて。パレスチナの民衆抵抗運動を当事者が記録したドキュメンタリー。暴力の海だ。子供たちが「安心して眠りたい」とデモで訴え、イスラエル兵は容赦なく発砲し催涙弾の雨を降らす。何故こんな事になった...。大きく報道される事のない小さな村ですらこの状態、ガザへの爆撃はどんなんだったのかと。理不尽な理由で土地を奪われたという点においては福島とまったく同じ。どれだけ従順なんだ日本人。
riekoの感想・評価
映像、特に当事者が撮ったものには圧倒的な力があって、パレスチナ・イスラエル問題について無知な自分にもたくさんのことが伝わってきた。
上映後、古居みずえさんのトークショーもあり、今製作している福島に関する映画との共通点なども聞けてよかった。
ciatrをフォロー: