ずっとあなたを愛してる

ずっとあなたを愛してる

作品情報

新着感想・ネタバレ

tategotoの感想・評価
2011.9月に鑑賞
928uhenの感想・評価
2013/06/12
幼い息子を殺めてしまった母親。15年の刑期を終え社会へ戻ったきた彼女が浮かべていたのは、疲弊しきった表情、すっかり人生に希望を失ってしまったかのような表情でした。妹と再開し、妹家族の家で暮らし始めます。その妹というのが、親から、姉はいないものと考えろ、と刷り込まれて育った女性です。こんな状況ですぐに打ち解けられるはずもありません。

姉の目に映る妹家族の幸せそうな家庭風景、陽気な人々…。また、出所後も続く警察や福祉局との手続き、うまくいかない求職の日々…。不妊でないにもかかわらず養子をとった妹にも、自分の責任を強く感じてしまいます。

そんな中、この現実社会で少しづつ希望を見いだせているのも確かでした。妹の娘たちとのふれあいを通じて。経歴を詮索するのでなく、「生身の私」を見てくれる人との出会いを通じて。少しづつ蘇る幼き時の妹との思い出を通じて。

絶望に耐えるのは並大抵の努力ではできません。辛い過去に向きあうのは生半可な気持ちではできません。それでも、です。愛の眼差しで待ってくれる人がいる限り、心を通わせようという一縷の思いがある限り、そこに愛は帰ってくるのでしょう。
ciatrをフォロー: