GO (2001)

GO (2001)

作品情報

製作年 2001年
日本劇場公開日 2001年10月20日
製作国 日本
上映時間 122分

新着感想・ネタバレ

shortpeacehorseの感想・評価
在日韓国人を取り上げてはいるが。
マジョリティマイノリティや差別、線引きに集団意識etc…
他人事な人間など決していないであろう事象を包括した作品。

ガチンコに力強い映画だが、観る人全員が好き!と言い合うなんて事にはなってほしくない映画だとも思う。

なにせステータスが極振りされた映画なのだ、それが魅力ではあるのだろうが。
一貫して徹底的な意思を持って描かれているので、そこかしこにあわや命取りにもなりかねない危うさを秘めている。

素晴らしい評価をする方もおられるでしょう、そういった方々の意見は支持します。だけど僕という人間はこの映画が嫌いだった。痛いのは、寒いのは、流石に苦しいのはこの映画か?それとも僕なのか?

あくまでレビューは主観です。

更に安易な哀しい誤解を生まないため念の為に断っておきますが、僕は自分が思う限り差別主義的な人間ではありません。ですがもしこの映画を正しい意味で好きになって感じ入らない限りは差別主義だと言われれば、甘んじて受け入れます。
Kenta_Kawamuraの感想・評価
窪塚は好きだが、俳優としてはあまり好きではない時がある。だが、この作品はまさに窪塚洋介がはまり役。内容も社会的で個人的に好きだ。
Shinya_Agoの感想・評価
小説も読んだ。 窪塚くんがカリスマ的だったなぁ
ciatrをフォロー: