進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

作品情報

製作年 2015年
日本劇場公開日 2015年8月1日
製作国 日本

あらすじ

その日、人類は思い出した――。 百年以上前、突如現れた巨人たちに、人類の大半は喰われ、文明は崩壊した――。 この巨人大戦を生き残った者たちは巨人の侵攻を防ぐため、巨大な壁を三重に築き、内側で生活圏を確保して平和を保っていた。 だが百年、壁が壊されなかったといって、今日、壊されない保証はどこにもない――。

関連まとめ

新着感想・ネタバレ

S_Kyawaiの感想・評価
怖いもの見たさでレンタル。

原作知ってるからかな。
いろいろと許せない…
原作知らない人ならある程度楽しめた、かも?

漫画を実写化する意味ってなんだろうねぇ
Pit7775Pitの感想・評価
原作を読んでないからだと思うが
面白かった。

モンハンみたいなスタートからのウォーターワールドのようにドライランドがある的な事につながり(海)。
巨人出現!急に来るやんって思って見ていた。巨人のデザインが汚いおっさんってむちゃいいと思ってた矢先、けっこうグロいのね。捕らわれ方とか意外な人物が食われたりと展開が気になりました。
ただ最後の巨大化は

原作を読んでないからこそ楽しめました。
Yamanaka__Akiraの感想・評価
漫画は途中で断念。それぼど期待していなかったせいか、わりと面白く感じる。CGがやはりハリウッドのものと見比べるとどうしても劣っている。でも想像以上に出来は良いと思う。
ciatrをフォロー: