ジャッカルの日

ジャッカルの日

作品情報

原題 The Day of the Jackal
日本劇場公開日 1973年9月15日
製作国 イギリス・フランス

新着感想・ネタバレ

kotito07の感想・評価
フランスの大統領の暗殺を依頼されたスナイパーの話です。暗殺する側とそれを防ぐ側のその日までの動向が音楽もなく淡々と描かれています。実際のスナイパーを忠実に映画にしたらこうなるんだ、というのが伝わってきます。なので終わりもあっさり。それがとても物悲しいです。
mayakiの感想・評価
ミステリアスな感じは最後まで良かったが、それにしても本当にプロなのって終始思う感じがどうも…
robinsp0909の感想・評価
オリジナル。
ciatrをフォロー: