典子は、今

典子は、今

作品情報

日本劇場公開日 1981年10月7日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
サリドマイドの影響で両腕を欠損した状態で産まれた典子さん、右目も視力が無いらしく本作では本人が演じていてズブの素人ながらなかなか爽やかな演技を見せています、監督の松山善三婦人は日本映画の最高峰の女優高峰秀子 彼女が演技指導をしたそうです、典子さんの日常を描きながらサリドマイドに対する国や厚生省の対応のずさんさを訴えていて社会派映画としても良く出来ています。
ciatrをフォロー: