イントゥ・ザ・ウッズ

イントゥ・ザ・ウッズ

作品情報

原題 Into the Woods
製作年 2014年
日本劇場公開日 2015年3月14日
製作国 アメリカ
上映時間 124分
ジャンル SF・ファンタジー>ファンタジー

あらすじ

ディズニーが初めて描く、ハッピーエンドのその後とは・・・ 「子を授かりたければ、4つのアイテムを森から持ち帰るのだ」―魔女にかけられた呪いを解きたいパン屋の夫婦は、彼女に命令されて森へと向かう。持ち帰るべきは“赤いずきん”“黄色い髪”“白い牛”“黄金の靴”。そして、時を同じくして、赤ずきんが、ラプンツェルが、ジャック(ジャックと豆の木)が、シンデレラが、それぞれの願いをかなえるために、森へとやって来る。また、魔女も、オオカミも、ふたりの王子も、それぞれの欲望をかなえるために、森へとやって来る。パン屋の夫婦を通して、それぞれが出逢い、願いをかなえ、すべてがハッピーエンドを迎えたかと思った次の瞬間、運命は彼らに思いもよらない難題をつきつける―「本当の幸せとは?」「本当の自分とは?」「本当に自分が望んでいたものとは・・・」。 ディズニーが贈る<アフター・ハッピー・エンド>ミュージカル開幕! あなたも森へ、人生の答えを探しに来ませんか?

関連まとめ

新着感想・ネタバレ

traumereiiiの感想・評価
ミュージカルものとは知らず。
みんな歌唱力凄いな。
話はまー、そこそこ。
王子がアホっぽいのは良かったです。
パン屋の奥さんがあそこで浮気してしまったのがイメージダウン。あれ必要なのか?そしてラストにイメージアップするパン屋のご主人。新しい家族が出来上がるし。
メリル・ストリープの歌唱力は凄まじいですね。
サントラがほしいです。
mmleonの感想・評価
豪華俳優陣が出演していることで話題になりましたが、正直ストーリーはあんまりよくなかったと思います。
いかにもミュージカルのストーリーで古典的という感じです。
Miyu_Kawasujiの感想・評価
つらくて半分しかみられなかった。いつか機会があれば残り半分みるかな。。。
ミュージカル映画なのに、肝心のミュージカル部分が冗長に感じられ苦痛。歌も、踊りも、演出も特にいいとこ無しで、これミュージカルの意味ある?あと、原作のグリム童話の暗さを踏まえてってことだと思うけど、趣味が悪すぎる。ストーリーに関しては最後まで見てないからなんとも言えないけど私には合わない映画だった。
ciatrをフォロー: