おんなのこきらい

おんなのこきらい

作品情報

日本劇場公開日 2015年2月14日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Minori__Yamaguchiの感想・評価
おんなは可愛くなきゃ振り向いてすらもらえない、と豪語して、可愛いことにすべての価値を見出す女の子の話
結局、ありのままの自分でいいじゃないっていうアナ雪スタイルだったけど、女のドロドロした部分とかがリアルに描かれてて良かった
演出の1つなんだろうけど、劇中の変な歌に合わせて映されるシーンは、カラオケで歌詞の後ろに流れるわざとらしい動画っぽく見えた笑
guitasmaの感想・評価
かわいいにだまされたくない、だまされたい。
500440の感想・評価
「かわいい」だけが取り柄の主人公キリコ。
過食症ということで、いきなりたくさんのケーキやらお菓子やらがアップ。冒頭のセリフのようなことを過食症の人は考えているのでしょうか?

幸太(木口健太)のセリフ「本当の自分を見せて、なくなるものなんてないと思うけどね」と優しく諭すセリフがなんだか妙に記憶に残りました。

狙っていたユウト(谷啓吾)に他の子と関係があったことを知り、髪をセルフカットし、嘔吐。駆け付けた幸太とのシーンはワンカットでリアル。
ラスト近いシーンも長回しで、臨場感あります。女優さん、俳優さんも熱演して、人間の内面も生々しく描いています。最近の邦画では記憶に残りました。
ciatrをフォロー: