ライフ・アフター・ベス

ライフ・アフター・ベス

作品情報

原題 Life After Beth
製作年 2014年
日本劇場公開日 2015年5月16日
製作国 アメリカ
上映時間 89分

新着感想・ネタバレ

chuuri23の感想・評価
デインデハーンかっこいいい
おもしろいけどおもしろくない。
EllyMimyの感想・評価
死んだ彼女がゾンビになって復活!
そして彼に近づく新たな女性にゾンビ彼女が嫉妬!とコメディ要素満載なゾンビ映画でした。
s_p_n_minacoの感想・評価
ほのぼのゾンビや青春ゾンビ、泣かせるゾンビ映画も珍しくないけれど、これはゲラゲラ笑いつつも徐々に変貌するってのがけっこう怖いホラーだった。目にクマのデイン・デハーンじゃなくて、彼女がゾンビ。オードリー・プラザ(ぴったり!)の容赦ない腐れ&暴れっぷりが最高で、それを受け止めるデハーンが可笑しいったら。いつも通り病んで陰気なデハーンのアタフタする様が、まるでキートンと言ったら言い過ぎか。でもこのキャスティングはすごい。そしてゾンビとスムース・ジャズ…その発想はなかった!
生きてるけど死んでる恋人、家族や周囲もどこか奇妙にズレていて、病んでる顔のデハーンだけがまとも…てことはつまり世界が病んでるのだ。荒く不安定なカメラワーク、ガラガラと壊れゆく世界にジタバタする愛…そっかこれデュプラス兄弟案件ね、と思ったら、関係なかったので逆にビックリ。好きなテイストだ。しかしジョン・C・ライリーにアナケンさんまで豪華だな!デハーンとマシュー・グレイ・ガブラーが兄弟ってすごい納得だし、そこにビル・スカルスガルドと父ブシェミだったら完璧なグラデーション。
ciatrをフォロー: