エール!

エール!

作品情報

原題 La famille Belier
製作年 2014年
日本劇場公開日 2015年10月31日
製作国 フランス
上映時間 105分
ジャンル ドラマ・恋愛>ハートウォーミング>ファミリー

あらすじ

フランスの田舎町。酪農を営むベリエ家は、高校生のポーラ以外、父も母も弟も全員耳が聴こえない。 美しく陽気な母、熱血漢な父とおませな弟。一家の合い言葉は、“家族はひとつ”。オープンで明るく、仲のいい家族だ。ある日、ポーラの歌声を聴いた音楽教師はその才能を見出し、パリの音楽学校のオーディションを受けることを勧める。夢に胸をふくらませるポーラだったが、彼女の歌声を聴くことができない家族は、彼女の才能を信じることもできず、もちろん大反対。夢に向って羽ばたいてみたい、だけど私がいなくなったら…と、ポーラは悩んだ末に、夢を諦める決意をするのだが…

新着感想・ネタバレ

potunenの感想・評価
テーマの割にカラッとしてて好感だし、笑えたし、泣けるし盛りだくさんやけど、なんとなく針が振り切れてない印象。よく言えばサラッとしてる、悪く言えばちょっと物足りないかな。
gonbe73の感想・評価
2016/11/13
翻訳者 古田由紀子
耳の聞こえない家族と聞こえる娘の話って聞いて感動系だろうと思ってた自分がすごく恥ずかしい。
ものすごくユーモアがあって明るくて楽しい映画だった。ポーラかわいい!
すっと歌が聞こえなくなって周りの表情だけで二人がどんなに素晴らしかったのかわかるのとかすごく良い!
お父さんのように耳の聞こえないことは個性だってみんなが思えるような時代になるといいな。
ミュージカル向きな映画だったから誰かミュージカルにしてほしい!
Sayuの感想・評価
こんなすっきり晴れやかな気分になったのは「きっとうまくいく」のエンディング以来。大好きな映画のうちの一本になりました。

内容はベタで良くある想定内な青春ストーリー。けどオーディションのシーンではドバッと涙が出ちゃいました。

2016.9.18 DVD
ciatrをフォロー: