罪の余白

罪の余白

作品情報

製作年 2015年
日本劇場公開日 2015年10月3日
製作国 日本
上映時間 120分

新着感想・ネタバレ

ohayou_nihonの感想・評価
罪の余白(2015)映画版鑑賞。
憎たらしいほどに完璧でずる賢い女子高生の腹立たしさと娘を亡くした父親との心理戦と結末のカタルシス。究極にムカつく。いじめという犯罪にしにくい微妙なラインが観ている者を更にイラつかせる。けどもっとイラつく女でもよかったかな。ちょっと味気ない。
toshibakuonの感想・評価
なぜ娘が死んでしまったの少しずつ真相に迫るが追求にもサラっとかわされてしまってイライラしたのだから吉本実憂の悪女もなかなかだったと思う。学生にありがちな見えない圧力で君臨する悪はホントにタチが悪い。谷村美月も地味な感じの役をやらせるととてもハマる。要所に不完全燃焼があり勿体無い。
Takeshi_Yoshidaの感想・評価
期待しすぎた。ふつーなかんじ。
ciatrをフォロー: