1001グラム ハカリしれない愛のこと

1001グラム ハカリしれない愛のこと

作品情報

原題 1001 Grams
製作年 2014年
日本劇場公開日 2015年10月31日
製作国 ノルウェー・ドイツ・フランス
上映時間 91分

新着感想・ネタバレ

mandarin100の感想・評価
2015.11.29
nmiosukeの感想・評価
私、寝ちゃうんじゃないかと思うくらい、派手さはないけれど良かった。出会いは電気自動車!テールランプがかわいかった。どこの車やろ?
最後良かったなぁ、思わず頬が緩んだわ。21gのとこも。キログラム原器っていうものがあるのか、とまた新しいことを知りました。
Miwa_Uchidaの感想・評価
去年から気になっていた作品。全体に90分という尺で、主人公の性格からも起伏もさほどあるわけじゃない。セリフも少なく、展開を読み取るには映像の中のヒントを大事にしたり、少し考える必要もある。一寸の狂いも許されない世界かと思いながらも、人間がすることだからいい加減なこともあるし、割り切れない気持ちもある。だからこそ計算通りじゃない幸せもあるような、そんな遊び心を思う作品。
ciatrをフォロー: