ボーダーライン

ボーダーライン

作品情報

原題 Sicario
製作年 2015年
日本劇場公開日 2016年4月9日
製作国 アメリカ
上映時間 121分
ジャンル スリラー>クライム

あらすじ

巨悪化するメキシコ麻薬カルテルを殲滅すべく、特別部隊にリクルートされたエリートFBI捜査官ケイト(エミリー・ブラント)。特別捜査官(ジョシュ・ブローリン)に召集され、謎のコロンビア人(ベニチオ・デル・トロ)と共に国境付近を拠点とする麻薬組織ソノラカルテルを撲滅させるミッションに就く。仲間の動きさえも把握できない常軌を逸した極秘任務、人が簡単に命を落とす現場に直面したケイトは、善悪の境界が分からなくなってゆく。麻薬カルテルを捕えるためにどこまで踏み込めばいいのか?法無き世界で悪を征する合法的な手段はあるのだろうか?得体の知れない悪を前に、知れば知るほど深くなる闇の行く末とは―。

新着感想・ネタバレ

Hironari_Yoshimatsuの感想・評価
濃厚かつ重厚
エミリーとデル・トロの演技力があるからこその作品。そこに重厚な音楽が重なって完璧な作品に仕上がっている。
potunenの感想・評価
タイトル通り、善悪のボーダーラインが段々と崩れ去る…て原題は「暗殺者」。でも久しぶりに邦題が中身とマッチしてる感。アメリカとメキシコの国境という意味もあるのか。とにかく主人公と同じに現状認識が不確かなまま戦場に放りこまれる感じ。よそ者(主人公/我々)の正義なんざここでは役に立たんのだよ、という麻薬戦争の深い闇を垣間見れた。
kanimityの感想・評価
メキシコ麻薬カルテルと戦うCIAとFBIとコロンビアの麻薬カルテルのおっちゃん
コロンビアのおっちゃんめちゃ強かった
ciatrをフォロー: