RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰める謎のかごめかごめ老婆軍団と三賢者の村の呪いに2サスマニアwithミヤケンとゴッドタン、ベロンチョアドベンチャー!略して…蘭丸は二度死ぬ。鬼灯デスロード編

RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰める謎のかごめかごめ老婆軍団と三賢者の村の呪いに2サスマニアwithミヤケンとゴッドタン、ベロンチョアドベンチャー!略して…蘭丸は二度死ぬ。鬼灯デスロード編

作品情報

製作年 2016年
日本劇場公開日 2016年12月3日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Yuka_Onoの感想・評価
『RANMARU 神の舌を持つ男 鬼灯デスロード編』鑑賞。向井理のファンじゃないかぎり観なくて良いと思う。
wakamewattsの感想・評価
舌で化学成分がたちどころに分かる男が蘭丸だ。この男、ヒッチハイクで 山形県の片田舎にたどり着く。この村には謎の言い伝えがあり、老婆たちが祟りを恐れてよそ者を追い出そうとする。しかし、殺人事件が発生しその事件 に巻き込まれてしまう。舌で犯人を暴くのだ。ギャクコメディ映画だ。(#16-167)
ciatrをフォロー: