不滅の恋/ベートーヴェン

不滅の恋/ベートーヴェン

作品情報

新着感想・ネタバレ

igagurichanの感想・評価
ベートーベンの死後に発見されたラブレターを巡って、弟子のシンドラーが彼の人生に関わった女性たちを訪ね、真相に迫るというミステリー仕立ての物語。
ゲイリー・オールドマンの怪演が光ります。天才ならではの狂気、繊細さ、弱くて脆い心…を全身で演じきっています。
聞こえない耳をピアノに押しあて「月光」を弾く姿は、彼の狂気の中の静けさが分かる素晴らしいシーンです。恋に対しても純粋さえゆえに上手く表現出来ず、音楽を奏でるしかない…。随時にちりばめられた名曲と共に、音楽は永遠に不滅である。と言うことを頭に叩きつけられるような映画です。
sleep___sheepの感想・評価
なんで?いつの間に?
ってところを
もう少し入れてほしかったなぁ。
もやもやする。
でも、全体的にはいい映画。
純粋すぎて、孤独で、天才って大変。
ゲイリーオールドマン、名演ですね!
mari1226の感想・評価
かなり前に観たしあんまり印象に残ってない。

ゲイリー→ベートーベン
ciatrをフォロー: