こわれゆく女

こわれゆく女

作品情報

新着感想・ネタバレ

Fumihiro_Yamanouchiの感想・評価
板谷由夏さんお勧めで観てみました。演技すばらしすぎて、こっちまで落ち着かなくなる。しかし、子供はペットじゃないんだから、なんて突っ込みたくなるところしばしば。
southpumpkinの感想・評価
まず目立つのは主演ジーナ・ローランズの演技。彼女や夫役のピーター・フォークが怒り狂う演技をすれば、どんな映画であろうとそれだけで傑作になるような気がします。さらに今作は20世紀で最も偉大な映画監督とも言われるジョン・カサヴェテスによるものです。凄い映画でした。
神経症の妻とその家族を描いたお話。目を見張る女優の演技により、精神の病に主眼を置いた映画化と思いきや、家族について普遍的なテーマを扱っているように思います。家族という体裁を気にする夫とただ愛に飢えた妻。僕は男性として特に夫に共感をしました。自宅に職場仲間を呼び、美しい妻を紹介する。パニックに陥りそうになる妻と、なんとか取り繕うとする夫との微妙な駆け引きはとてもハラハラします。前半のこの印象的なシーンが布石かと思えるほど壮絶なラストが待っているとんでもない映画です。
Asami_Honmaの感想・評価
フランソワオゾン!
演技と脚本が素晴らしすぎて魅せられる。
そうそう、それでも生きていかなきゃね。と。
ciatrをフォロー: