ブレインデッド

ブレインデッド

作品情報

製作年 1992年
日本劇場公開日 1993年6月19日
製作国 ニュージーランド
上映時間 104分

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
ピーター・ジャクソン3作目 まだまだニュージーランドに居ります、バッドテイストを更にパワーアップさせたハイテンション悪趣味スプラッター作品、80年代に流行ったスプラッターコメディの総括です ロード オブ ザ リングでピーター・ジャクソンを好きになって彼の他の作品を観たい!とルーツを辿って被害にあった人も多いのでは?ピーター・ジャクソンはもう ここへ戻る気持ちは無いのかな?
igagurichanの感想・評価
何でこのジャケット?
ピーター・ジャクソン監督作品。

主人公のママが、息子の初デートを尾行してたら動物園の猿にひっかかれちゃって…ゾンビ化!確かこんなあらすじだったような。
前半は口あんぐりの出来事のオンパレードで笑えます。主人公がゾンビベビーを公園デビューさせるところ、必要性が全く感じられなくてかなり笑いました。
後半はこれでもかとゴア描写を出してきて流石に辟易しました。でも楽しかった。ホラー苦手な私でも笑いで何とか乗り切りました。
southpumpkinの感想・評価
ゾンビ映画好きを自称するにも関わらずこの大傑作を観ずにいたとは大恥をかきました。ロードオブザリングシリーズで一躍有名となったピーター・ジャクソン監督のゾンビ映画。ロードオブザリングとは似ても似つかないどころか、ゾンビ映画史上最も優れたスプラッタ映画ではないでしょうか。もちろん血糊の量もさることながら、グロテスクにおける抜群のアイデアは、はっきり言ってロメロのそれをはるかに凌いでいます。もちろん気持ち悪くはなるのですが、最後まで観ることができるのはこの映画がコメディ映画であるから。最初から最後まで凄まじいテンポの良さで物語が進むため、ラストの大殺戮もくどくなく観ることができます。最高!ゾンビ映画最高!!
ciatrをフォロー: