リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード

リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード

2015年製作 日本 82分 2015年10月9日上映
rating 4.2 4.2
7 6

『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』とは

文化庁による若手アニメーター育成事業『アニメミライ2013』の参加作品として公開されたオリジナル短編作品の続編。本作は資金をクラウドファンディング「Kickstarter」で募り、世界各国から目標額の4倍にもなる約7400万円が寄せられて製作された。魔女になることを夢見て魔女育成学校に入学したヒロインと仲間たちがパレードの成功のため奮闘する姿を描く。 監督・キャラクターデザイン・作画監督は前作に引き続き、吉成曜。製作会社はTVアニメ「キルラキル」などの話題作を手掛けるTRIGGER。脚本は「とっとこハム太郎」シリーズなどの島田満が担う。 「ハピネスチャージプリキュア!」キュアプリンセス役の潘めぐみがヒロインのアツコ・カガリの声を担当。アツコの友人ロッテを「BLEACH」朽木ルキア役の折笠富美子、優等生のダイアナを「コードギアス 亡国のアキト」香坂アヤノ役の日笠陽子が務める。

『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』のあらすじ

幼い頃に見た魔女・シャイニィシャリオの影響で、ヨーロッパにある魔女育成の名門「ルーナノヴァ魔法学校」に入学したアツコ・カガリ(通称アッコ)。いまだホウキに乗ることのできない彼女は、友人のロッテやスーシィと騒動を繰り広げていた。 ある日、アッコたち問題児3人は日頃の行いの罰として、魔女の歴史を再現したパレードに参加させられることになってしまい、その上パレードを成功させなければ落第になる危機!しかも同じように問題児であるアマンダら3人のグループも一緒になる。 どうせやるのなら憧れのシャイニィシャリオのショーのように皆をハッピーな気持ちにさせるショーをしたいと思い立つアッコだったが……。

『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』のスタッフ・キャスト

『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』の感想・評価・ネタバレ

  • チョコラテ飲みたい
    チョコラテ飲みたい 0 2016年10月11日

    2016-9-4

  • チョコレートカプチーノ
    チョコレートカプチーノ 4 2015年11月14日

    クラウドファンディングにより制作された今作。オススメできるアニメ映画かと思います。 ストーリー自体はそれ程特筆する事は無いのですが、素直に面白いです。 キャラは皆個性的で、魔法世界の中で生き生きとしています。主人公が非常にテンションが高く、私はちょっとついて行けなかったのですが(笑) そしてアニメ映画と言ったら目につくのは作画かと思います。こちらの作品は作画が素晴らしいです。とにかく動く。ディズニー等のカートゥーンに影響されてるのかな。コミカルかつ表情豊かで、個性的なキャラ達が最大限に描かれています。「ストーリーが子供っぽくてちょっと…」と感じてしまう方も、是非見ていただきたい。 惜しいと思ってしまうのは上映時間。ただ、コンパクトに纏まっていると考えると、むしろ見易いので良いのかもしれないです?

  • フルーツグラノーラ
    フルーツグラノーラ 5 2015年11月13日

    最高! 昔のアニメっぽい表情や動きを生かしながら、現代風に描かれていて素晴らしい。 色づかいもとても良く、観ていてすごく落ち着かせてくれるのに、要所要所で美しさを出してきて魅了されてたまらない。 個性的なキャラクターたちに愛が止まりません笑。 そんなに長くないという点でも観やすいのでオススメです!

『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』に関連する作品