LET IT BE 君が君らしくあるように

LET IT BE 君が君らしくあるように

2019年製作 日本 103分 2019年10月4日上映
rating 0 -
0 0

『LET IT BE 君が君らしくあるように』とは

2.5次元に存在する架空の芸能事務所として知られる「ツキノ芸能プロダクション」を実写映画化した作品。CDやアニメ以外にも、舞台の上演や現実世界での新人育成プロジェクトも展開している。本作は、そんなツキプロ所属の人気音楽ユニット「SOARA」の高校時代を描いている。 主役は、オーディションで選ばれた新人俳優・堀田竜成。人気声優の江口拓也と土岐隼一も出演する。監督・プロデューサーの伊藤秀隆は、舞台「ツキステ。」シリーズの演出を手がけたことでも有名。

『LET IT BE 君が君らしくあるように』のあらすじ

音楽が大好きな少年・大原空は、中学2年生の時に授業の課題で曲を作った。タイトルは「LET IT BE」。軽い気持ちで動画サイトに公開すると、瞬く間に拡散し大ヒットを遂げる。一般のニュースに取り上げられるほど有名となり、自信をつける空。 その後、楽曲制作に夢中になり、曲を作り続けるも評判は良くない。空を傷つけるようなコメントも飛び交うようになり、音楽をやめてしまう。 高校生になり、「3年生を送る会」のメンバーになった空は、送る会の目玉として在原守人、神楽坂宗司、宗像廉、七瀬望と即席バンドを組むことになり……。

『LET IT BE 君が君らしくあるように』のスタッフ・キャスト

『LET IT BE 君が君らしくあるように』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『LET IT BE 君が君らしくあるように』に関連する作品