ミス・ギャングスター

ミス・ギャングスター

rating 3.5 3.5
2 0

『ミス・ギャングスター』とは

悪魔祓いの正式な職業としてバチカンで公認されている「エクソシスト」の真実に迫った衝撃のホラームービー。1人の青年がエクソシストに弟子入りをする中で遭遇する恐怖を描く。 監督は、『大脱出』のミカエル・ハフストローム、脚本は『ナルニア国物語 第3章:アスラン王と魔法の島』のマイケル・ペトローニ。 青年が弟子入りする神父役を「マイティー・ソー」シリーズや『ウルフマン』のアンソニー・ホプキンスが演じるほか、『プレデターズ』のアリシー・ブラガ、『ホーボー・ウィズ・ショットガン』のルトガー・ハウアーが共演している。

『ミス・ギャングスター』のあらすじ

神学生のマイケルは、卒業を間近に控える中、信仰を見失い司祭になる道を諦めようとしていた。しかし、恩師の勧めもあってバチカンで行うエクソシストの養成講座を受講することになる。 講座を受けていくうちに、とある神父を紹介されたマイケル。それは、異端にして「一流のエクソシスト」と言われるルーカス神父であった。そして、マイケルは彼の悪魔祓いを手伝うことになる。 ある日、マイケルは16歳の少女の悪魔祓いに立ち会うことになる。いまだ信仰心を取り戻せていない彼は、おかしな様子の少女を疑って見ていた。しかし、悪魔祓いの儀式が始まった途端、彼は想像を絶する恐怖を目の当たりにする……。

『ミス・ギャングスター』のスタッフ・キャスト

『ミス・ギャングスター』の感想・評価・ネタバレ

  • レビューがありません。

『ミス・ギャングスター』に関連する作品