2019年4月1日更新

リアル感MAX!「劇場版 fate2」を4DXで観るべき4の理由【4DX体験レポート】

©TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

2019年1月12日に公開され、そのクオリティの高すぎる作画や原作に忠実な描写などで全国のオタクたちを沸かせた『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly』が3月29日から4DXで絶賛上映中!そこでciatr編集部が早速体験してきました。fateファンは絶対4DXで観た方がいい4つの理由を解説!

ciatr編集部が「劇場版 fate2」の4DX上映を体験して来ました!

2019年1月に公開開始した『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly』(以下、「劇場版 fate2」)は、今までのfateシリーズでは描かれてこなかった間桐桜をヒロインとする「Heaven's Feelルート」を劇場アニメ化したシリーズの第2章です。 第1章の時点で作画のクオリティなどが話題になっていましたが、第2章はそれを上回る圧倒的クオリティと原作に忠実な描写で高評価を得ています。 そんな本作、「劇場版 fate2」の4DX上映が2019年3月29日から絶賛公開中!ですが、一体4DXって何がすごいの?どんな感じなの?と気になる方も多いのではないでしょうか。 そこで中学生の時にPS2でプレイして以来のファンであるciatr編集部員が、本作を4DXで観るべき4つの理由を解説します!

そもそも4DXって?どんな効果があるの?

4DX シート
©︎ciatr

4DXとは、座席が動く「モーション」を始め、「水」「フラッシュ」「香り」「煙」「風」「雪」「嵐」など複数の効果が、目の前のスクリーンにマッチした形で映画を盛り上げてくれる新しい体験型上映システム。 例えば、車に乗っているシーンではまるで自分が車に乗っているかのように画面に合わせてシートが動いたり、雷のシーンでは劇場全体にフラッシュが光ったり、そのほかにも色々なシーンでその効果が使用されます。 それでは、本作「劇場版 fate2」での4DX効果を詳しく解説していきます!

1.4DXがfateの戦闘シーンをよりリアルに!爆発シーンは一見の価値アリ

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly
©TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

4DXで劇場版fateを観てほしい理由の一つは、何と言ってもその戦闘シーンのリアルさ! ただでさえ圧倒的なクオリティの本作の戦闘シーンは、4DXではシートが戦闘の動きと連動し、戦闘シーンの臨場感や緊迫感を増幅されています。 戦闘シーンの中でも何よりすごいのは、物語中盤でのセイバーオルタvsバーサーカーの戦闘シーンでの大爆発シーン。爆発の衝撃でシートが揺れ、衝撃の風が吹き、爆発の光が劇場全体を包みます。このシーンのリアルさといったら、もう息を呑むレベルのもの!! 戦闘シーンは劇場版「fate」シリーズの見どころの一つですが、4DX上映では、それらの戦闘シーンをより臨場感とリアルさ倍増で体験することができます。

2.まるでfateの登場人物になったかのような没入感

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly
©TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

次に、「劇場版fate2」を4DXで観てほしい理由は、その没入感。 まず、本作は前作のラストの雪が降っているシーンから始まりますが、4DXの効果でスクリーン前方に雪が。また、前述のように戦闘シーンではその衝撃が、電車のシーンではがたんごとんと揺れる振動を体で感じることができます。さらに衛宮士郎が走っているシーンでは、まるで自分が走っているかのような感覚も感じることができるんです。 これらの4DX効果がまるで、自分がfateの登場人物の1人であるような没入感を生み出しています。 中でも、物語中盤に間桐桜が雨に打たれているシーンでは、劇場にそのまま雨が降り、桜の絶望感などを体で感じることができます。衛宮士郎と間桐桜の関係性を丁寧に描き続けている「劇場版fate」シリーズだからこそ、これらの効果を体感してぜひ没入感を味わってほしい!

3.作品の妨げにならない、動と静のメリハリ

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly
©TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

この「劇場版 fate2」は、4DX未体験の人にこそ入門としてオススメしたい作品です! 何と言っても本作の見所は激しい戦闘シーンと、間桐桜と衛宮士郎の心を通わせていく描写。激しい戦闘シーンでは、もちろん4DX効果がよりリアルで緊迫感のあるシーンにしてくれますが、一方で静かな日常パートやシリアスなシーンでは、4DXの効果は控えめになり、そのシーンを際立ててくれます。 静と動のメリハリがしっかりとついているために、シートの動きや効果で作品に集中できない、なんてことは全くなく、むしろ映像体験の幅を五感で感じられるものに広げてくれるものが4DX上映なのです。

4.【上級者向け】4DXではあのキャラと触れ合える!

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly
©TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

ここからは「fate」作品に非常に慣れ親しんだ上級者向けの楽しみ方ですが、4DXではあなたの好きなあのキャラクターたちと触れ合うことができます! イリヤスフィールに雪玉を投げつけられたり、ライダーやセイバーに攻撃されたり、バーサーカーや桜の血を浴びることができます(狂気) もうファンにとっては垂涎モノではないでしょうか、あの画面の向こうで文字やアニメとしてしか見ることができなかったキャラクターたちとの触れ合い…。間違いなく映画鑑賞一回分以上の価値はあるでしょう!

4DX入場者限定プレゼントも!4DXで新しい「劇場版fate2」を楽しもう

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly

…と、ここまで『劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」 Ⅱ.lost butterfly』を4DXで観てほしい理由を4つ紹介しました。 通常の2D上映で観てもとても面白い本作ですが、4DX効果が加わると全く違った新しい「劇場版 fate2」に。なので一度見た人でも、新鮮な気持ちで楽しむことができるはずです! さらに、4DX入場者全員には着物の桜が描かれた限定ポストカードを数量限定でプレゼント!大変人気のため、劇場によってはすでに配布を終了している可能性もありますが、4DX上映は絶賛公開中ですので、ぜひ4DXで新しい「劇場版 fate2」を楽しんでくださいね!