2020年6月11日更新

ついに日本上陸!ディズニープラスで今すぐ観たいおすすめ作品をciatr編集部が厳選チョイス

わんわん物語
© 2020 Disney

6月11日から日本でサービスが開始されたディズニープラス。本サービスには、ここでしか観られない映画ファンは要チェックな注目作品が目白押し!今回は、数多くの魅力的なラインナップの中から、特に注目のおすすめ作品をciatr編集部が厳選して紹介します。

目次

映画ファン大歓喜!ついに日本上陸のディズニープラスで今観るべき作品とは?

ディズニーの公式動画配信サービス・ディズニープラスが、いよいよ2020年6月11日から日本でサービスを開始します。同サービスでは、ディズニーはもちろん、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックなど、人気のコンテンツを独占配信! そこで今回は、ディズニー/ピクサー作品を観て育ち、マーベル映画を追いつづけて「エンドゲーム」に涙したciatr編集部ライターが、サービス開始と同時に楽しみたいおすすめ作品をピックアップしました。 だれもが楽しめるあの大人気作品から、コアなファンを熱くさせる作品まで、その豪華なラインナップを見ていきましょう!

あの名作がよみがえる!実写映画『わんわん物語』

『シンデレラ』(2015年)、『美女と野獣』(2017年)、『アラジン』(2019年)など、これまで名作アニメーションを実写映画として復活させ、数々の傑作を世に送り出してきたディズニー。ディズニープラスでは、もちろんそれらの作品を楽しむことができます。 なかでも注目したいのが、ディズニープラスのために作られたオリジナル作品『わんわん物語』。スパゲッティのシーンで有名なあの名作が、実写映画としてよみがえりました! 2019年に話題をさらったフル3DCG映画『ライオン・キング』の“超実写”とはまた違い、訓練を受けた「本物のワンちゃんたち」による演技が見どころです。

ドラマシリーズで新たなステージへ『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』

2006年に第1作目が放送されて以降、日本でも大人気となった「ハイスクール・ミュージカル」シリーズ。そんな伝説の作品が、ディズニープラスで世界観はそのままに、新たなドラマシリーズ『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』として復活します! オリジナル映画シリーズのその後を、新たな視点で描いた全10話のドラマシリーズ。オリジナル・キャストやオリジナル楽曲の再登場にも、注目したいですね。 『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル』は6月11日から毎週1話ずつ配信。また、一緒に歌える『みんなで歌おう/「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」』も同時に配信開始となります!

ディズニープラスなら関連作品やオリジナル3作品も見放題!

「ハイスクール・ミュージカル」シリーズ
© 2020 Disney

さらに、ドラマシリーズのキャストたちが本作にかける想いを語る『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル 特別編』も配信!こちらでは、オリジナル版「ハイスクール・ミュージカル」のキャストも登場し、過去作の映像を振り返りながら、貴重な思い出を語ってくれています。 もちろんザック・エフロンやバネッサ・ハジェンズらが出演した、オリジナル「ハイスクール・ミュージカル」シリーズ3作品も見放題。新作・オリジナル合わせて、どちらも楽しみたいですね。

大人気『アナと雪の女王2』が見放題で楽しめるのはディズニープラスだけ!

さらには、2019年に大ヒットを記録したディズニー長編アニメ映画『アナと雪の女王2』が、ディズニープラスで初めての見放題配信となります。こちらもディズニーファンならチェックしておきたい作品ですね! 前作で、姉妹の絆によって王国の危機を救ったアナとエルサ。平和な国でしあわせに暮らしていたふたりに、ある日予想もしなかった出来事が降りかかります。ふたりの両親が旅に出た理由はなんだったのか?エルサの力の秘密とは?そして、隠されていた王国の過去が明らかになるとき、姉妹の絆が再び試されます。 テーマソング「イントゥ・ジ・アンノウン〜心のままに」とともに、何度でも楽しみたい作品です。

1作目や短編作品も網羅!

ディズニープラス「アナ雪」関連作品
© 2020 Disney

このほかディズニープラスでは、1作目『アナと雪の女王』はもちろん、「アナ雪」の世界のすべてを知ることができるファン必見の作品が見放題! ・短編映画『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』 ・短編映画『アナと雪の女王/家族の思い出』 ・『ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2016』 ・ドキュメンタリー『イントゥ・ジ・アンノウン~ 「アナと雪の女王 2」メイキング』(全6話。7月3日配信開始) 「アナ雪」のすべてがぎゅっとつまった関連コンテンツを楽しめるのはディズニープラスだけ!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ほか、人気のマーベル作品も見放題!

マーベル ガーディアンズオブギャラクシー
© 2020 Marvel

いまや映画の1ジャンルとして確立されたといっても過言ではない「アメコミヒーロー映画」。なかでも世界で高い人気と評価を受けている、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の作品群もディズニープラスなら見放題です。 MCUをリアルタイムで全作品観てきたわたしが、これからMCU作品を観てみようかな、という方におすすめしたいのは、2014年に公開された『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。宇宙の無法者たちがひょんなことからチームを組み、銀河の平和を守るヒーローへと変貌していく本作は、コメディ要素満載で、最高の音楽とアクションも楽しめるエンターテインメント大作です。 ディズニープラスなら、そのほかMCU作品も多数配信しているので、「ガーディアンズ」から壮大なマーベルの世界に足を踏み入れてみては?

マーベルオリジナルドラマシリーズも今後順次配信予定!

MCUファンが首を長くして待っているオリジナルドラマシリーズは、時期はまだ決まっていませんが、今後順次配信予定。 雷神ソーの弟で悪戯の神ロキが主人公の『ロキ』、スティーブ・ロジャースの意志を受け継ぐ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』、MCU初のシットコムになるという『ワンダヴィジョン』など、待ちきれない注目作が待機しています!

「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズ『マンダロリアン』関連作品も!

マンダロリアン
© 2020 Lucasfilm Ltd.

ディズニープラスオリジナル作品として注目を集めている『マンダロリアン』は、「スター・ウォーズ」初の実写ドラマシリーズ。銀河の果てをさまようバウンティハンター(賞金稼ぎ)の、クールでハードボイルドなストーリーで、シリーズのファンにも大好評を博しています。 本作の製作総指揮は、「アイアンマン」シリーズなどで知られるジョン・ファヴロー。主演に『キングスマン:ゴールデン・サークル』のペドロ・パスカルを迎え、各エピソードの監督はタイカ・ワイティティやブライス・ダラス・ハワードら豪華キャスト&スタッフが贈る注目作です。 さらに、本作製作の舞台裏が明かされる『ディズニー・ギャラリー/スター・ウォーズ:マンダロリアン』が、6月11日から配信開始!ドラマに隠されたテクノロジーや撮影の裏側を語ります。 もちろん、「スター・ウォーズ」シリーズ新旧三部作や「ローグ・ワン」をはじめとするスピンオフシリーズも思う存分楽しめます!

かわいいフォーキーに癒やされる!『フォーキーのコレって何?』

ピクサーの人気シリーズ最終章『トイ・ストーリー4』で初登場し、人気者となったフォーキー。とぼけた雰囲気がキュートな彼が主人公のショートアニメシリーズ『フォーキーのコレって何?』も、ディズニープラス オリジナル作品として登場! ボニーの家で暮らす手作りおもちゃのフォーキーが、おもちゃの先輩たちから「お金」「時間」「愛」など、さまざまなことを教わる本作。6月11日から毎週1話ずつ、全10話が配信されます。 フォーキーの吹き替えを務めるのは、映画版にひきつづき竜星涼。本作で再びフォーキーを演じるにあたって「本編のときよりほんの少し大人になったような、でもまだあどけない子どもの部分も残しながらと、矛盾していることを、目指しました。(笑)」と語っています。 かわいらしいフォーキーの新たなストーリーに、癒やされることまちがいなし!

人気シリーズ関連作品から話題のショートアニメまで見放題!

『トイ・ストーリー4』で再登場したボー・ピープが、それまでどこでなにをしていたのかが明かされるショートアニメーション『ボー・ピープはどこに?』も、ディズニープラスでのみ視聴可能!また、『レックスはお風呂の王様』など「トイ・ストーリー」関連の短編作品も多数配信されます。 人気のピクサー作品が、長編・短編問わず見放題なのもディズニープラスの魅力。「カーズ」や「モンスターズ・インク」など人気シリーズの関連ショートアニメから、アカデミー賞短編アニメーション映画賞を受賞した『Bao』(2018年)など、バラエティ豊かなラインナップを楽しめます。

いよいよ6月11日に日本上陸!全部観られるのはディズニープラスだけ!

ディズニープラス
© 2020 Disney and its related entities

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズなど、人気のコンテンツがまとめて観られるのが魅力のディズニープラス。ここでしか観ることのできないオリジナル作品や、定額で見放題の作品の多さなど、その魅力は尽きません。 今回は、サービス開始と同時に観ることができる特におすすめの作品を紹介しましたが、今後も強力なラインナップは増えていく予定。 ディズニープラスへの登録は、dアカウントの登録と、ディズニーアカウントに登録するだけ。さらに初回なら加入月無料で利用することができます。 ディズニープラスで、あなたの毎日に新たな冒険をプラスしましょう!

提供:ディズニープラス