2021年10月29日更新

新ブランド「スター」が仲間入りし、充実のラインナップへ!機能面も大幅に進化した新ディズニープラスとは

ディズニープラス「スター」

10/27、新たなサービスに!最強になった新ディズニープラスを徹底解説

ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの5つのブランドの映画やシリーズが見放題で楽しめるディズニープラスに、10月27日から新ブランド「スター」が加わりました。最新映画からオリジナル作品、そして日本のコンテンツまで充実のラインナップに! さらに機能面も大幅にアップデートされ、迫力の映像・音響で作品を楽しめるようになります。離れた場所にいる家族や友達と一緒に視聴できる機能も注目です。また、入会方法や対応デバイスも多様になり、今まで以上に気軽に楽しめるようになったのも魅力。 そんな新ディズニープラスの注目ポイントを紹介していきましょう!

もうディズニー作品だけじゃない!“スター”が加わり、最強のラインナップに

ディズニープラス「スター」『マーダーズ・イン・ビルディング』
©2021 20th Television

新ディズニープラスは、新ブランド「スター」が加わったことで、これまでにはなかった“総合エンターテイメントコンテンツ”が楽しめるようになるのが最大の注目ポイント! 『ウォーキング・デッド』などのFXプロダクションズや『デッドプール』などの20世紀スタジオ、『ノマドランド』などで知られるサーチライト・ピクチャーズなど、ディズニーが誇る制作スタジオが手掛ける数多くのコンテンツがラインナップに加わりました。 ここでしか観られない「スター」オリジナル作品にも大注目!セレーナ・ゴメス主演で話題のドラマ『マーダーズ・イン・ビルディング』や人気映画『LOVE, サイモン』のスピンオフ『LOVE, ヴィクター』をはじめ、SF映画の金字塔「エイリアン」初のシリーズ作品など、注目作が目白押しです。 そしてなんと、2021年の鈴木亮平主演ドラマ『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』も配信。さらに『呪術廻戦』や『東京リベンジャーズ』、『僕のヒーローアカデミア』など、日本の話題のアニメ作品も豊富にラインナップ!また今後は、日本のトップクリエイターと協力した国内向けタイトルの制作も予定されているとか。本当にラインナップに死角のない最強のサービスになってしまいました! ディズニーやマーベルだけではない、幅広い作品が見放題となるのはうれしいですね。

機能面が大幅アップデート!離れた友達と同時に楽しめるGroupWatch機能がアツい

GroupWatch機能を使ってみんなで一緒に映画やドラマを楽しもう!

ディズニープラス PR
ディズニープラスからキャプチャ

新たなディズニープラスでは、離れた場所にいる家族や友達と一緒に作品を視聴できるGroupWatch機能を追加。ほとんどラグもなく、「いいね!」「面白い」などの絵文字を画面に表示させて、リアルタイムで気持ちを共有しながら作品鑑賞を楽しめます。 音声通話機能はないので、同時にみんなでトークアプリなどを併用するとさらに盛り上がるかも!コロナで気軽には集まりづらいこのご時世、まさに活用したい機能ですね。

最大7アカウントまで作成可能!ペアレンタルコントロール機能も追加

ディズニープラス PR
ディズニープラスからキャプチャ

またコンテンツのジャンルが増えることで、家族で安心して観られるかどうかも気になるところ。そこでディズニープラスでは、新たに1つのアカウントで最大7つのプロフィール登録が可能になります! さらに各アカウントごとにパスワードを設定できる機能も地味に便利.......!子供がキッズアカウント以外を使用することも防ぐことができますし、自分のライブラリを他の人に見られることもありません。 プロフィールを分けることで、1つのアカウントでも同時視聴ができるようになったのもうれしいポイント。リビングで、自分のお部屋で、家族がそれぞれ好きな場所で好きな作品を楽しむことができます。

ディズニープラス PR
ディズニープラスからキャプチャ

さらにお子さま専用のキッズプロフィールを登録すれば、視聴する際にキッズ向けコンテンツのみが表示されるペアレンタルコントロール機能も提供開始に。上記画像はペアレンタルコントロール機能を使用したアカウントのホーム画面です。 たとえば『ウォーキング・デッド』の最終シーズンは夫婦で楽しみたいけれど、間違って子どもが観てしまわないか心配……というパパ・ママにも安心。それぞれの状況に応じて、いろいろな楽しみ方ができます。

ついに4K画質や5.1chサラウンド、ドルビーアトモスに対応 さらにゲーム機などでも視聴可能

ディズニープラス PR

「スター」の登場に伴って、機能面も大幅に進化!新サービスでは4K UHDの映像提供と、音質も5.1chサラウンドやドルビーアトモス対応のオーディオ機器で、より大迫力でコンテンツの視聴が可能に。お使いのデバイスが対応する範囲内の最高画質で自動的に再生されます。 また、対応デバイスにPlayStation®5および4や、Xboxなどのゲーム機も追加され、さまざまな環境でディズニープラスを楽しめるようになりました。 人気のマーベル・スタジオが制作したドラマシリーズやスター・ウォーズのスピンオフ作品、そして最新の映画作品など、最高のエンターテイメント体験を自宅にいながらにして楽しめるのは、素敵ですね! ※PlayStationは株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

アプリストアからの支払いが追加!入会方法が選べ、さらに使いやすく

これまでディズニープラスの入会にはドコモのdアカウントが必要でしたが、これからは入会手続きや支払い方法も多様化。 クレジットカードまたはPaypalでのWeb入会や、Apple App Store、Google Play ストア、Amazon アプリストアからの入会も可能に。月額利用料は990円(税込)、Apple App Storeからの入会の場合は月額1,000円となります。 実際に筆者もクレジットカードで新規登録してみましたが、3ステップですごく簡単に登録ができました。充実のコンテンツがさまざまな環境で楽しめるディズニープラス、さらに入会方法も選べるのはうれしいですね! また、一方でdアカウント経由の登録では入会特典が盛りだくさん。ドコモからの入会限定のアプリ・ディズニーDXアプリではアプリでしか見られない限定映像コンテンツや、作品のレビュー機能、また限定デザインのdポイントカードもゲットすることができます!ドコモ契約者の人や、ディズニーがとにかく大好きな人にはdアカウント経由がオススメです。

『ウォーキング・デッド』日本最速配信や『ノマドランド』も!ciatrおすすめの「スター」作品を紹介

『ウォーキング・デッド』シーズン11が日本最速独占配信!そのほかの注目作も

ディズニープラス「スター」『ウォーキング・デッド』
©2021 AMC Film Holdings LLC. All rights reserved.

ディズニープラスの新ブランド「スター」では、人気海外ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン11が日本最速独占配信されます!それに合わせて、シーズン1〜10も一挙配信。注目のファイナル・シーズン、彼らの物語はどんな結末を迎えるのでしょうか。「スター」でいち早く見届けましょう。 そのほかにも、「スター」では『クリミナル・マインド FBI vs. 異常犯罪』や『24-TWENTY FOUR-』、『BONES -骨は語る-』など人気作品が見放題配信。 海外ドラマ好きの筆者としては、日本初上陸となる『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』や、往年の名作『X-ファイル』が見放題というのはアツいです。海外ドラマファンは要チェック!

『ノマドランド』『デッドプール』など名作から話題作まで充実のラインナップ

ディズニープラス「スター」『ノマドランド』
©2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

「スター」では映画作品も充実。アカデミー賞作品賞に輝いた『ノマドランド』をはじめ、無責任ヒーローの活躍を描いた『デッドプール』などの話題作、注目作が満載。また名作『タイタニック』や『アルマゲドン』、『プラダを着た悪魔』など、幅広いジャンルの人気映画が配信されます。 もちろんどれも追加料金なしで見放題!どれを観ようか迷ってしまいますね。

ラインナップ面&機能面、全て死角なし!10/27からの新生ディズニープラスに注目

10月27日から、新ブランド「スター」が追加されたディズニープラス。コンテンツの充実はもちろん、機能面でも大幅にアップデートされ、さらに楽しく、便利になりました。さらにこれからもディズニー作品をはじめ、マーベルやスター・ウォーズ、ピクサーのオリジナルドラマシリーズや映画も続々登場! 全てにおいて大満足間違いなしの進化したディズニープラスを、ぜひこの機会に利用してみてください。 © 2021 Disney and its related entities

提供:ディズニープラス