2022年12月23日更新

『ラ・ラ・ランド』監督がおくる夢と音楽の最高のショー!アカデミー賞受賞に期待が高まる2023年大注目の映画『バビロン』の魅力とは

バビロン

ハリウッドで夢を追う男女のキャリアと恋を描き、アカデミー賞6部門を受賞した『ラ・ラ・ランド』(2016年)。その監督、デイミアン・チャゼルの新作『バビロン』が2023年2月10日に日本で公開されます! 『ラ・ラ・ランド』でパステルカラーの夢のような世界を創り出したチャゼルが本作で描くのは、同じくハリウッドが舞台ではありますが、「ゴールデン・エイジ」と呼ばれる1920年代。現在からは想像もつかない煌びやかで狂乱に満ちた熱狂の時代を、極彩色の映像と音楽で描き出します。 映像・音楽・ストーリー・演技など、すべての面でアカデミー賞への期待が高まる本作。華やかなビジュアル、1秒でアガる音楽、そして必死で夢を追う人々の姿は、『ラ・ラ・ランド』が好きな人はもちろん、どんな人でも楽しめるはず!それでは『バビロン』の注目ポイントをチェックしていきましょう。

華やかな1920年代ハリウッドを舞台に、必死に夢を掴もうとする人々の欲望が交差する

舞台は1920年代、「ゴールデン・エイジ」と呼ばれる時代のハリウッド。映画は一大産業として、その関係者は金と名声を手にし、狂乱の日々を送っていました。そんななか、サイレント映画からトーキー映画へと、時代は移り変わっていきます。 映画に関わりたいという夢を持つマニー・トーレスは、スター女優になることを夢見るネリー・ラロイと偶然パーティで出会い、互いに夢を語り合います。その後マニーはひょんなことからサイレント映画のスターであるジャック・コンラッドと出会い、彼のもとでアシスタントとして働くことに。 一方ネリーは、偶然が重なったことで業界人の目に留まり、映画に出演するチャンスを掴みます。

面白さ、完成度の高さはお墨付き!アカデミー賞受賞に期待集まる2023年の注目作

バビロン

本作は、アカデミー賞を獲得した『ラ・ラ・ランド』と同様に、ストーリー展開や音楽、美術のすべてが完璧に合わさった、完成度の高い作品です。 力強い映像と音楽に惹きつけられ、衝撃的な展開の次にはなにが起こるのか、ずっとワクワクしたまま、ジェットコースターのように駆け抜ける3時間!予測のつかない登場人物たちの行動と展開から、一瞬たりとも目が離せません。中身がみっちり詰まった作品世界に、満足すること間違いなし! こうした完成度の高さが評価され、『バビロン』は本年度のゴールデングローブ賞で、作品賞をはじめとする5部門にノミネート。アカデミー賞の前哨戦と呼ばれる同賞にノミネートされることは、それだけアカデミー賞受賞への期待がかかっている証拠です。『ラ・ラ・ランド』につづき、栄冠に輝く可能性も高いですね!

『ラ・ラ・ランド』の音楽担当が1920年代の「ジャズエイジ」を完全再現

バビロン

1920年代は、第1次世界大戦が終結し、世相も明るくなってきたアメリカで華やかなジャズが流行した「ジャズエイジ」としても知られる時代。映画『バビロン』を彩るのは、この「ジャズエイジ」を再現したジャズ音楽の数々です。BGMでジャズが使われるだけでなく、重要な登場人物の一人としてジャズバンドのトランペッターが登場し、ストーリーにもジャズが関わってきます。 本作の楽曲は、『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞作曲賞および歌曲賞を受賞したジャスティン・ハーウィッツが担当。一度予告編で聞いただけでも頭に残ってしまうような、インパクトある楽曲の数々は、まさにハーウィッツ節全開。普段ジャズを聞かない人でも、あまりの心地よさ・かっこよさに思わず体が動いてしまいます。ぜひ映画館で大音量で体感してほしい! また栄華を誇った時代にふさわしく、衣装やセットも豪華絢爛&スタイリッシュ。目で、耳で、映画の世界に没入させてくれます。

ハリウッドスターの夢を追う二人の運命はいかに?そして二人の愛の行方は?

バビロン

『バビロン』の主人公は、ハリウッドで夢を追う2人の男女。スター女優になることを夢見るネリーと、映画に携わりたいと願っているマニーはふとしたきっかけで知り合い、それぞれに成功への階段を駆け上がっていきます。ひたすら愚直に、でもしたたかに文字通り命懸けで夢を掴みにいく二人の姿は、本当にパワフル! そして、スターになるに従って無軌道さに拍車がかかっていくネリー。マニーはそんな彼女を見守りながら、彼女に惹かれていきます。息をつく暇もない慌ただしい日々の中で懸命に生きる二人は、果たしてそれぞれの夢を叶えることはできるのでしょうか?そして、二人の関係性はどうなるのか?映画館でその衝撃の結末を確かめてほしい!

無料で30名様に鑑賞券をプレゼント!映画『バビロン』は2023年2月10日に公開

『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞を受賞したデイミアン・チャゼルの最新作として、注目を集める『バビロン』。狂乱の時代のハリウッドを華やかなジャズが彩る本作は、アカデミー賞有力候補と予測されています。 ciatrでは、そんな『バビロン』の無料鑑賞券を30名様にプレゼント!アンケートに答えて、ぜひこのワイルドなパーティを一緒に楽しみましょう!

提供:東和ピクチャーズ株式会社