皇帝と公爵

皇帝と公爵

作品情報

原題 Linhas de Wellington
日本劇場公開日 2013年12月1日
製作国 フランス・ポルトガル合作

新着感想・ネタバレ

laa_laa2316の感想・評価
ナポレオンは(肖像画しか)出てきません。ウェリントン公も絵を描かせているだけです。つまり戦術合戦みたいな戦記物は期待してはいけません。ナポレオン率いるフランス軍と連合軍がポルトガルで戦争していた時代の群像劇で、要するに戦時下では市民が犠牲になりますという話。キャストの並びは豪華ですが、単にいるだけという人も結構います。ラウル・ルイス追悼で人が集まった、そういう意味では記念的な作品ではあると思います。
ciatrをフォロー: