座頭市(1989)

座頭市(1989)

作品情報

日本劇場公開日 1989年2月4日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Kie_Kobayashiの感想・評価
だめだかっこよすぎ
southpumpkinの感想・評価
勝新太郎が魂を注ぎ込んだ本作を鑑賞。確かにかっこいい。勝新太郎の渋い演技と圧倒的なまでの殺陣は十分に鑑賞の価値があるでしょう。しかし勝新太郎その他俳優が渋すぎて何を言っているのかわからないのが致命的に辛い。もうっちょっとはっきりしゃべってくれよお、となります。陣内は聞き取りやすかった。そんな何を言っているかわからない映画なため、ストーリーにそれほど入り込めません。殺陣シーンは面白い、殺陣以外のシーンはよくわからない。プラマイ0という感じ。ファンの方すみません。
樋口可南子のヌードシーンがあるのにはものすごい時代を感じますが、彼女の出演にあまり意味はなかったような。あったのかなかったのかすら、ストーリーがよくわからないのでわかりません。
ciatrをフォロー: