ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男

ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男

作品情報

原題 Get On Up
日本劇場公開日 2015年5月30日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

acornkorokoroの感想・評価
何だ こりゃ?プリーズを繰り返すだけじゃないか。歌じゃない。Aメロもなけりゃ、グッとくるサビもない。
Pit7775Pitの感想・評価
ジェームズブラウンの生き様を描いた作品。観客に向けての俺はこういう人間だと語る所はかっこ良かったです。
自分中心し過ぎて周りが彼のもとから去っていく所は悲しくなった。
susamishinの感想・評価
「這い上がってきたぜ。だから俺がボスだ。」
この台詞にすべて集約されたような生涯だったのですね、JB。
音楽は好きで聴いていたのですがそのあまりにもドラマチックな人生に驚きました。晩年の色んな事件の背景は彼のその特異な性格と生き様によるものだったんですね、これも知りませんでした。
映画的にはあまり好きじゃない演出が多くて苦手。もっと普通に脚本してくれた方が良かったです。変な観客目線とか要らないし、時間軸逆転も良くないです。せいぜい子供時代のJBを効果的に出す程度で良かったのでは?
映画的には★★2つ。でもJBが格好良かった、ライブシーンは特にゴイスーで★★★です。
ciatrをフォロー: