クワイヤ・ボーイズ

クワイヤ・ボーイズ

作品情報

原題 THE CHOIRBOYS
日本劇場公開日 1978年4月29日
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
しがないLA警官の面々によるショートショートみたいな作りで、男子校みたいな悪ふざけ、男共の無邪気さが如何にもアルドリッチらしい群像劇。若きジェームズ・ウッズやバート・ヤングも美味しい役どころ。他愛ない中に気骨をのぞかせて、終盤は意外にシリアスな悲哀でまとめるかと思えばやっぱりアルドリッチ、カラッと体育会系男の映画。但しいくらセクハラ偏見まかり通る時代とはいえ、さすがにあんな落とし所は笑えないな。
ciatrをフォロー: