天使の詩

天使の詩

作品情報

原題 Incompreso
日本劇場公開日 1967年11月11日
製作国 イタリア

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
ブーべの恋人のルイジ・コメンチーニ監督作品、奥さんに先立たれ幼い二人の息子と暮らす父親ですが、病弱な末っ子には甘く 長男は何かと厳しく教育されます、ですが母親を亡くし哀しい思いをしているのは長男も同じ まだ幼いのに長男なので自分がしっかりしなければ と健気に我慢、、そしてあのラスト(T_T)さぁ泣きやがれ!と迫って来る映画は苦手だけど この作品にはまんまと乗せられ泣きました、ジャリー・シャッツバーグがウィンターローズと言うタイトルでリメイクしてますがそちらは未観。
ciatrをフォロー: