めし

めし

作品情報

日本劇場公開日 1951年11月23日
製作国 日本

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
1951年の成瀬巳喜男作品、倦怠期の夫婦に亀裂が入る過程と関係修復を描いた、ストーリー的には何て事無い映画なのに終始 上手いな~と知った口をききたくなる憎い演出!オープニング早々に゛めしはまだか?゛と言う上原謙に は~い、と言いつつ先に猫にめしをあげる原節子、壊れた時計にもこれから起こるゴタゴタを感じてしまう、酔い潰れた上原に近寄り原節子に視線をやる超可愛い子猫に助演ニャン優賞、、などと禁断の禁句を書きたくなる程 子猫可愛し!監修は川端康成です!!
ciatrをフォロー: