原子怪獣の襲来 / ビキニの悲鳴

原子怪獣の襲来 / ビキニの悲鳴

作品情報

原題 MONSTER FROM THE SURF / THE BEACH GIRLS AND THE MONSTER
製作年 1965年
製作国 アメリカ

新着感想・ネタバレ

Keimiyazatoの感想・評価
正直★1つでもいい位の出来ですが憎み切れないいい加減さが後を引きます、初期ビーチ・ボーイズのようなサーフロックにノって4人のビキニガールズが浜辺でゴーゴーだかツイストだかをとり憑かれたように踊る冒頭でギブアップ者続出かと思いますが騙されたと思って最後まで観て下さい!やっと踊りが終わりサーフィン終わりの男性陣が駆け寄って来てホットドッグでランチ、、マスタード、マヨネーズ、と女性が作ってあげ 仕上げに砂!!ひとフザケした所で 男性が こいつ~やりやがっな!と逃げる女性を追いかけ浜辺を追いかけっこ 逃げる女性!どこまでもどこまでも逃げる女性、もういいだろ!と感じ取ったのかやっと捕まり波打ち際に倒れ込み゛地上より永遠に゛のシーン、キスしようとする男性、、そして砂!、砂をかけられ立ち去る、残された女性は手作り感丸出し着ぐるみモンスターに殺害されます、酷い出来のモンスターだなって誰でも思いますが何と何となんで観て下さいタイトルが全て覆されます、、、フランク シナトラJr.が音楽担当ですがやっつけ仕事で笑えます、ラストもなんだか゛冠二郎 5歳年齢詐称!゛と、どっこいどっこいなどうでも良い話し、脱力したい人向けです。
ciatrをフォロー: