Mr.タスク

Mr.タスク

作品情報

原題 Tusk
製作年 2014年
日本劇場公開日 2015年7月18日
製作国 アメリカ
上映時間 102分

新着感想・ネタバレ

southpumpkinの感想・評価
マッドサイエンティストに姿形を変えられてしまう、という設定の映画は数多くあります。一番イメージしやすいのは『ムカデ人間』シリーズですが、『私の生きる肌』もそういう趣向だったかと。本作はセイウチになります。
変形までの形をねちっこく描く、というわけではありません。ポッドキャストのDJが主人公、マッドサイエンティストも妄想癖のある多弁、そして例のゲストもどうでもいいことをダラダラとしゃべるしゃべる。会話の冗長を楽しむタイプの映画です。そこに人語を操ることないセイウチに変えられる主人公。マッドサイエンティストが回想する無人島での生活も言葉をしゃべることがなかったのでしょう。ラストも思いを伝えられたらどんなによかったことか。たとえ冗長であっても、どんなにつまんねえポッドキャストを垂れ流してても、人間の言葉ってのはいいなあ、なんて高尚なテーマがあったりなかったりします。もしかすると味わい深い映画なのかもしれません。
一風変わった、他に類を見ないタイプの映画だと思います。ハーレイ・オスメントくんもよく見りゃキュートです。
karashimaの感想・評価
長ったらしく感じたけれど気狂い博士は好きです。
mayakiの感想・評価
一番の見せ場?であろうセイウチ人間が出てきた瞬間、失笑。それから一気にコメディに。セイウチ人間が出てくるまではなかなか怖くて面白かったのに。。
ciatrをフォロー: