ディアボリカル

ディアボリカル

作品情報

原題 The Diabolical
製作年 2015年
日本劇場公開日 2015年8月22日
製作国 アメリカ
上映時間 86分

あらすじ

その未知なる恐怖は時空を超えてやってくる! とある郊外の住宅街で幼い息子と娘を育てているシングルマザー、マディソン(アリ・ラーター)は、夜ごと繰り返される不気味な出来事に悩んでいた。家の中で謎の発光現象や震動が発生し、顔面が溶け、体が血まみれの怪人がどこからともなく出没するのだ。警察には相手にされず、超常現象の専門家も何かに脅えて逃げ出してしまい、原因はまったくわからない。やがて壁や天井からも現れるようになった怪人の恐怖はエスカレートし、マディソンの子供たちまで襲い始める。その極限状況のさなか、インターネットで怪しげな研究所の存在を知ったマディソンは、科学教師の恋人ニックとともに本格的な調査を開始。やがてマディソンが突き止めたのは、時空の概念を超えた驚愕の真実だった……。

新着感想・ネタバレ

yukey19971128の感想・評価
TSUTAYAやGEOではホラー映画コーナーの欄に置かれている可能性があるこの作品ですが、
実はSFとホラーのハイブリット映画です。

初盤は謎の血まみれのモンスターが電化製品から登場し、主人公らを恐怖のどん底に陥れますが、後半に二重のオチで仕掛ける衝撃のラスト&感動的なラストで度肝を抜くこと間違いなしです。

しかし、あまりにも展開が多いので2、3回本編を見ないと整理がつかないのが汚点。

オチが素晴らしいだけにもう少しストレートにしたら面白いのですが、佳作レベルで面白かった映画でした。
ciatrをフォロー: