バスルーム 裸の2日間

バスルーム 裸の2日間

作品情報

原題 Madrid,1987
製作年 2011年
製作国 スペイン
上映時間 101分

新着感想・ネタバレ

s_p_n_minacoの感想・評価
パワハラセクハラ全開のジジイが若い女学生を連れ込み、バスルームから出られなくなっちゃう。偉そうにクドクド語るエロジジイが非常にムカつくのだけど、お互い恥もあられもない真っ裸という状況で次第に主導権が逆転。時間と共に変化する関係性を追った会話劇だった。原題は「Madrid, 1987」で、背景にフランコ政権時代の権力側と反体制側のその後を象徴した寓話といえ、ジジイを残し颯爽と未来へ進む女性。とはいえパワハラの言い訳にはならんし、老いのモラトリアムを若い女に救われようなんて都合良い。ずっと裸で風邪ひきそうだけど、暑くて乾燥してるんだなあスペイン。
ciatrをフォロー: