ラ・ラ・ランドの感想・評価・ネタバレ

4.1
283
83

La La Land 2017年2月24日公開 アメリカ

ciatrをフォロー:

感想・評価・ネタバレ

ask3222の感想・評価
感動。
kochinchanの感想・評価
ストーリーとしてはよかった◎
ミュージカルがなあ〜と
sykstの感想・評価
知ってた!観る前から絶対好きって知ってたけども!好きすぎて死ぬかと思った!
とにかく私が愛して止まない「シェルブールの雨傘」を彷彿とさせて…あぁぁぁ全ての語彙力失くす…立て続けに3回くらい見たい…好き…
S_Kyawaiの感想・評価
冒頭のロングカットのダンスシーン、最初は唐突過ぎて置いてきぼり。
でも、あぁミュージカルってこんな感じ。と思い直してからは楽しめました。
ラストは寂しくもあったけど、現実はこっちの展開なんだろうなぁと
女性の方が現実主義なんだよね。やっぱり。

ストーリーは難しくないし、音楽とカラフルな衣装を楽しめる娯楽映画でした。
Sho_Matsudaの感想・評価
ミュージカル映画を劇場で初めて鑑賞。
若干、ミュージカルに苦手意識があり初っ端のミュージカルに出遅れをとったが、音楽が楽しく面白く見れた。
最初の盛り上がりから途中トーンダウン感は感じるものの、ストーリーに没入した。
単純なよくある話ではあるが、また見たいと思う映画でした。
13d074941942454の感想・評価
ありきたりじゃないラストがいい意味で裏切られた。ポップな演出なのに表情だけで泣けた。演技力すごい。
marvel2701の感想・評価
楽しいミュージカル
ラストは寂しい
Naura_Tanakaの感想・評価
始まり方から最高!
完全に心を持っていかれました。
音楽が本当によくて
鑑賞中リズムに乗らずには居られません。
見終わって帰る途中のエレベーターの中で
さっそくダウンロード。

シーンごと色使いにメリハリがあって
色彩も楽しめ、ストーリーも
もちろん 期待通り!

あらゆるところがロマンチックで
私がアメリカに憧れている理由を
もう一度思い出しました。

プラネタリウムのシーンや
セブのクラクション
2人の空気感。
ん〜〜〜〜いい!!と
気持ちが高まるシーンばかり。

エマストーンは相変わらず
コミカルさもありつつな演技が
とってもキュートです。

個人的に悲しい終わりは
好きではないのですが
切なさが残るこのラストが
映画全体を引き締めているような
ああ人生って...と
心がキュッとしてしまう
エンディングで印象的でした。

何度でも観たいです。
Julianna_Gianniの感想・評価
好みの問題だと思うけど、ミュージカルの感じ、ストーリー、どうも自分にはしっくりこない映画だった

オープニングで車の上でのダンスとかは鮮やかで素敵だったけど、踊り終わって車内に戻るシーンや急に宙に浮きだして...とかはなんか白けてしまう
非日常なら非日常のまま、リアルさは無くてもよかったような
「ムーランルージュ」や「雨に唄えば」「レ・ミゼラブル」は凄く好きなのに、何が違うんだろう

オーディションのシーンの叔母の話の歌は魂が篭っている感じで凄く良かった!

ストーリーは、単調でとても長く感じる
そしてミアの自分勝手っぷりにモヤッとしてしまった

彼氏とデート中にデート放り出して他の男の元に走ったり
サプライズを用意してくれているのに雰囲気悪くしてそのまま部屋を出て行ったり
「僕たちどうする?」「とりあえず様子見で、でもずっと愛してるわ」って言ったのに、シーン変わってすぐ、5年後は、、だし
旦那がいるのに元彼を見たら元彼との未来を思い浮かべて切なくなってたり

なんか誰に対しても不誠実!ミア酷い!セブ可哀想!。°(°`ω´ °)°。って思ってしまって全然共感できなかった

ラストの回想シーンは好き
誰しも選択できなかった違う未来に想いを馳せることあるだろう、胸が締め付けられた
それでも、ミアがこうしていたら...と回想して切なくなるのはなんだか自分勝手と思ってしまう

...
Ryohei_Shiotaの感想・評価
圧巻のオープニングダンスで一気にテンション上がりました!カラフルな色使い。そこには意味がある。
夢や妄想はカラフルで、現実はダークなトーンで抑えられている。
古典的と現代的とが見事に融和した演出で楽しませて頂きました。
夢を持ってる方にお勧めしたいです。
coomanの感想・評価
ミュージカルかぁ、と思いつつミュージカルな頭で見たので最初の一時間は楽しく後半は普通の恋愛映画でちょっと退屈した。どうせならオープニングのノリで最後までいってほしかったな。iPhoneが割れるのは世界共通なんだと当たり前だけど認識。
2525toikiの感想・評価
ミアがクソ
演出、色味、カメラワークは好き
sucre0020の感想・評価
Erika0921の感想・評価
完璧
もう1回観ますとも
音楽がドストライク
Tatarstan_Tatarsの感想・評価
んー、
Akihito_Ashibaの感想・評価
前半突然ミュージカルが始まり、心情が掴みづらく置いてかれるが、後半にかけて良くなる。夢と恋の狭間で揺れる2人の関係が面白い。最後えっ?ってなるけど。
famfamfam_bbaの感想・評価
初見。序盤突如にミュージカルが始まり鑑賞者が置いてきぼりになる。「え、何が起きてるの?」三分ほど歌とダンスが続くとやっと物語が始まる。そこからはかなり面白い。なによりも色彩の使い方がお見事!!カラフルでどのカットも様になる。見ていて楽しい。が、連れの部活帰りで疲れた男子高校生にはちょっと難しかった模様…うとうとしてた(笑)触れやすいミュージカルというか。私は面白いと思った。伏線回収も話の構成も抜群。カメラワークもしっかり全てを生かしきってて最高。若干朝焼け?の部分などがちゃっちさを感じたのは私だけかもしれないが…笑 想像してたより現実味のある物語で、男性からするとちょっと心に刺さるエンディングかも。笑
jamsuke22の感想・評価
ミュージカル映画って急にミュージカル調になるのを受け入れてみないといけない。2時間があっという間で、非現実な世界に入れて満足。終わり方がこの映画の評価に繋がってるのかと思いました。
AAsukasukasukaの感想・評価
後半に向けて面白くなっていく。
初っ端は正直、このままいけば寝るかもとか思ったけど、2人がメインになってから面白くなっていった!
もう少し夢を追うシーンがあったら良かったような。。
でも楽しめたし、ラストも好きです。
aya06の感想・評価
大好き。何回でも観たい。
Arisa_Komachiの感想・評価
ジョンレジェンド出てた
最後切ない
yuma-nagaの感想・評価
音楽はいい
途中中だるみあり
女優も俳優もいい味だしてる
夢と普通の幸せのどっちをとるかという点にメッセージせいがあり
平凡な幸せなだけが幸せだけでなく
生きていく上で、どれだけ経験値として影響を及ぼせる存在かという点が良い

Sayaka__Todaの感想・評価
楽しいけれど切ない、現実だけど夢のような、まさにLA LA LAND。
音楽はひたすらハッピー‼
始まりのシーンは圧巻の長回し。

「セッション」は人の業を描いた話に感じたけれど、今作は感情もなにも置いといて、ヒトに平等に流れる時間を淡々と描いたみたいな。けど、ハッピーな音楽が散りばめられているからそちらに目がいく。
最後は、きっと誰もがひとつは持っている「あの時ああしていたら、自分の人生はこうなっていたのかな」という幻想を吹っ切って終わる。
音楽の明るさとの差異が切ない。
大切な人と観られて良かった。
harryの感想・評価
ミュージカルではなく、映画。しかも、アカデミー賞を取るようなアップダウンのダウンの激しい映画ではなく、セッションのような単館系の、淡々と時が流れていく映画。ラストシーンは傑作だけど、共感できるかはその人の人生経験次第だと思う。
elnoa15の感想・評価
TOHOシネマズ渋谷
amazon02の感想・評価
フラッシュモブとか、見るのもダメだし、されたら間違いなく逃げる自信がある。そんな自分は、サウンドオブミュージック以来、ミュージカルは絶対観られない。
と思っていたのに観られた。

(古典的)王道ラブストーリーと、どこまでいっても色々なタイミングが噛み合わないカップルと、ジャズを軸に、対比で作品全体をまとめてある事で、飽きないストーリー。
色彩設計もエマ・ストーンの時は衣装をカラフルな方向に振り、ライアン・ゴズリングには背景へとそのバランスを変える。ストーリーの起伏に合わせてそれぞれ彩度が変わるのもお見事。

いきなり歌い出す、踊り出す事への違和感はやはり払拭できなかったが、たまには毛色の違う作品も見て見るものだと思った。

サントラ買わなきゃなあ。
あ、ハマってる。

2017.03.13
TOHOシネマズベイシティ
wh
anpnの感想・評価
ミュージカル映画ということと、アカデミー賞候補作品だから大したことないかなと思って見たらなかなかおもしろかった!
切なさがまた良かったです。
matsusatoの感想・評価
面白かった☆
ミュージカル系は毛嫌いしてたけど、いいじゃないか☆
最後もいい!
表情だけで物語る感じ!素晴らしいね☆
EllyMimyの感想・評価
鑑賞後2週間経ってのレビューです。

やっと言葉にできそうです。
あれから、パンフレットとサントラでずっと余韻に浸っています。

大好きなエマが主演というだけあり、随分前から観たかった作品でした。

冒頭から圧倒。
出演者が紡ぐカラフルでポップで楽しいダンスと歌にすっかり魅了されました。
『夢を見ていた。』と言う通り
まるで華やかな夢の中に2人に連れて行ってもらって、一緒に踊り歌っているような感覚でずっと浸り続けていました。

どのシーンも好きだけど
やはり!丘の上のダンスシーンがすてき。プラネタリウムのシーンも好き。
個人的にジャズが大好きなのでジャズを聴けたのも嬉しかったな。
あと私はかなり古くからのミュージカル作品を沢山観てきたので、各シーンで見られるその作品たちへのオマージュも楽しかったです。

切なく甘い夢。
お伽話なのか
リアルな世界なのか
境界線上で歌い踊る2人に最後まで魅せられました。

夢をありがとう。