天国からの奇跡

天国からの奇跡

作品情報

原題 Miracles from Heaven
製作年 2016年
日本劇場公開日 2016年6月18日
製作国 アメリカ
上映時間 109分

新着感想・ネタバレ

HMworldtravellerの感想・評価
カタール航空機内で鑑賞。

世の中には理屈や科学で説明できない摩訶不思議なことが確かにある。だからと言ってそれが神の力だとか ”信ずる者は救われる” のだとは思わないけれど、「気」の力が皆無だとも言い切れない。そう思わせる、実話を元にした映画だった。

治療法の無い 重い疾患を患った少女に起きた奇跡的な出来事。これが実話でなかったら、都合の良過ぎるハッピーエンドにしか見えないような展開。でも、これは 実際に起きたことだという。

何かが奇跡的に見える時、それは単に人間がその事象を解明できていないだけかもしれない。それは私達が勝手に非科学的な出来事だと思い込んでいるだけで、本当は起こるべくして起こったことなのかもしれない。でも、意図して導いた結果ではないのだから やはり奇跡と言わざるを得ない。奇跡を呼び起こしたものは何だろう。少女の母親の必死の行動。それに応えてくれた人。新たな出会い。家族1人1人の想い。周りの支えに励まされ前を向く少女の心。etc

奇跡は偶然の積み重ねで、偶然はコントロールできるものじゃない。コントロールできないから偶然なのだ。けれど、1つ1つ独立した「偶然のかけら」が 積み重なって大きな偶然となり、それが奇跡を呼ぶのなら、偶然がうまく積み重なるかどうかで 奇跡の起こる確率は大きく変わる。偶然はコントロールできないけれど、信じる心や たゆみない努力、小さな優しさが 偶然のかけらとかけらを繋ぐ力になることは きっとあるはず。そう思うのは私だけだろうか。

” 今あなたの周りにいる応援してくれる一人一人が、奇跡なのである ”
ciatrをフォロー: